こんなの待ってた♡受け皿とストローがついた夢のようなダイソーのアイスバー!!

暑い夏は、我が家のアイスの消費量はグーンと増えます。
アイスバーを作って食べるようにしていますが、下の方からポタポタとたれてしまったり、残りわずかのところでポトっと落としてしまうのが悩みのタネでした…
ダイソーのアイスバーキッドなら、受け皿とストローがついているので、あまり汚さずに食べ切ることができるので、ご紹介したいと思います( ˶ ̇ ̵ ̇˶ )

  • 16497
  • 252
  • 0
  • いいね
  • クリップ

受け皿とストローが付いたアイスバーって?

こんな感じで、アイスバーの棒の下に受け皿が付いています❁
受け皿の横にはストローが付いていてとけたアイスを吸い取れます❁

なんとも、画期的なアイスバー!!!

受け皿の利点と欠点は?

受け皿が付いていて良いと感じたところは、最後の方のアイスを片側からかじると、反対のアイスが落ちるのでそれを受け取ってくれるところ。
そして、食べてる間にとけていくアイスの滴を受け皿で受け取ってくれるところです。

欠点は、アイスを作る時に気持ち少なめに入れて作らないと、下の方のアイスが余計に食べにくくなってしまう点です。

少なめに入れて作る事をオススメします♡

また、受け皿に落ちたアイスをどうやって食べたら良いよのか分からなかった所も欠点ですね。
最初はスプーンなどで口にはこんでいましたが、何度も食べているうちに子供たちは器用に口にはこんでいました❁
受け皿に口をあててそのまま上を向いてひっくり返すように食べていました(笑)

子供ってすごい(笑)


ストローの利点と欠点は?

ストローが付いていて良いと感じたところは、とけたアイスが受け皿にたまってもチューチュー吸い取れるところです。
むしろ、子供たちは吸ってみたくて「溶け待ち」をしています(笑)

ストロー付きの欠点は、DVDなどを見ていてボーッとしていると、ストローから吸うのを忘れたまま動いてしまい、ストローからポタポタたれることです…
多分、ストローがなくても、たれてるのだと思います…(笑)

手作りアイスバーってどうやって作るの?

アイスバーは好きなものを入れてOKなんです!あとはイメージで美味しそうだと思えばだいたい美味しくなります♡
ジュースをかためるだけでもOKですし、ジュースに果物、マシュマロ、ゼリー、チョコ、ラムネなど好きなお菓子を一緒に入れても美味しくなります♡

ヨーグルトと牛乳とジャムを混ぜてもなかなか美味しいですよ〜♡果物もぜひ一緒に入れてみてください♡

我が家で人気のアイスを少しご紹介します❁

カルピスマシュマロアイス♡

材料
カルピス
マシュマロ(開封済みでごめんなさい)

マシュマロを入れます。

カルピスを入れて、冷凍庫で冷やし固めて完成♡
とっても簡単(笑)

ジュースを固めると下の方(アイスだと上の棒から遠い方)に甘みが落ちてかたまります。マシュマロは浮くので、棒近くの部分の甘みが少ないところにも味がついて美味しい!と、子供たちから好評です♡

ゼリー入りリンゴアイス

材料
リンゴジュース
ゼリー
(果物のリンゴも入れるとさらに◎)

ゼリーをクラッシュ!

果物のリンゴを入れる時は、細かく刻むかスライスして、ゼリーの前に入れてください♡

ゼリーを入れる。

リンゴジュースを入れて冷凍庫で冷やし固めて完成♡

取り出す時は、お水に本体をつけると綺麗に取れます♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は我が家で使っているダイソーの受け皿とストローがついたアイスバーキッドをご紹介しました❁

今年は本当に暑い日が続いています!
冷たい手作りアイスバーで、暑い夏を一緒に乗り切りましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 16497
  • 252
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

愛犬タロウ(柴犬16歳)と2児(男の子)のママをしています( ˶ ̇ ̵ ̇˶ )ハンドメイドやお料理、DIYを家事育児の合間に楽しんでいます❁整理整頓…

きのこちゃんさんの他のアイデア

雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード