ニトリの洗濯ネットが優秀!毛布もラグも洗える特大サイズ3種を徹底レビュー

口コミで話題の、〔ニトリ〕の特大サイズの洗濯ネット3種類を徹底レビュー。〔ニトリ〕の洗濯ネットがあれば、今までサイズが大きくて洗えなかった毛布やラグの洗濯が可能になりますよ! 特大サイズのネットは、シャツやワンピースなどおしゃれ着もシワがつきにくくなるメリットも♪ 大きめの洗濯ネットを探している方は必見です。

  • 45012
  • 188
  • 0
  • いいね
  • クリップ

特大サイズが便利な〔ニトリ〕の洗濯ネット

今回ご紹介するのは〔ニトリ〕の洗濯ネットです。お店では種類豊富な洗濯ネットが販売されていますが、今回はなかでも大きめサイズのネットをご紹介したいと思います。こんなに品ぞろえ豊富なところ、さすが〔ニトリ〕です♡

洗濯ネットを使った方がいいワケ

みなさんは洗濯ネットを使っていますか? あまり使わないという方、実は洗うものによってはネットを使った方がいいこともあるんです♪ 

洗濯ネットを使うといいこと▽
●洗濯による衣類のダメージをおさえる
●型くずれや、他の衣類とのからまりを防ぐ
●毛羽や糸くずの付着、衣類の毛羽立ちをおさえる
●大きなラグやマットの場合、洗濯機から飛び出して周辺を水浸しにしてしまうことを防ぐ
などなど。

さらに「洗濯物のサイズに合ったネットを使う」こともシワを防いだり、毛羽立ちを防ぐのために重要! 

ぜひ最適な洗濯ネットを探してみてくださいね♪

《ラグが洗える 円柱型洗濯ネット》

●商品名:《ラグが洗える 円柱型洗濯ネット》
●価格:399円(税込)

おうちでラグを洗うとき洗濯ネットはマストアイテムです。これは直径40×60cmと特大の円柱サイズ型で、2畳用や3畳用のラグが1枚すっぽりと収まります。ハリのあるしっかりとしたメッシュ加工で、洗濯機をガンガン回してもヘタらなさそうなのがうれしい♪

ただ、ななめ式ドラム洗濯機では使えないので注意してくださいね!

今回は110×130cmの小さめのラグを入れてみました。パッケージ裏側の説明を読みながら、ラグの表面が見えるように折りたたみ、くるくると巻きました。ネットにはまだまだ余裕がありますね! これなら、大きめサイズのラグやマットもしっかりと洗うことができそうです♪

《毛布が洗える 角型洗濯ネット》

●商品名:《毛布が洗える 角型洗濯ネット》
●価格:299円(税込)

毛布が洗えるというだけあって、パッケージから出してみると予想以上に横長でした! サイズは50×115cmと超特大サイズなのに299円で買えるというからとってもお得ですよね。

洗濯物の目安としては、シングル毛布や厚手のタオルケット1枚、シーツの場合は2〜3枚まで入れられるそう。

このネットの一番のポイントは、付属のループ! 洗いたいものをネットの形に合わせて畳んで入れて、ループにベルトを結びます。

また、シーツを洗うときには丸めて放り込むよりも縦に三つ折りにし、じゃばら状に畳んだほうが奥までしっかりと水が染み込みやすくなるそうですよ♪ 

《おしゃれ着が洗える 角型洗濯ネット》

●商品名:《角型くずよけネット》 
●価格:199円(税込)

60×60cmと洋服用にしては大きめサイズのネットです。洗濯物の目安としてはワンピースやスカートだと1〜2枚、カットソーだと4〜5枚だそう。大容量なので家族分の洋服を一緒に入れられますね!

「おしゃれ着が洗える」というだけあって、ネットの網目が細かいので糸くずや小さなゴミまでしっかりとカットしてくれます。また、毛羽立ったり型崩れが心配なセーターやトレーナーの洗濯にもオススメです♪

試しにTシャツを入れてみました。男性用SサイズのTシャツが折らずにぴったりと収納できました。これならワンピースやロング丈のボトムスなどもきちんと畳んで入れることできるので、シワになるのも防げそうです。

おわりに

今回は〔ニトリ〕の洗濯ネットの中から、他ではなかなか手に入らない特大サイズの商品をご紹介しました。

ラグや毛布など大きなものも、おうちで洗濯できれば頻繁に洗えるしお得ですよね。そんなときには、ぜひ〔ニトリ〕の洗濯ネットを活用してみてくださいね! 

▽これまでに紹介したニトリの人気商品はこちらからチェック▽

  • 45012
  • 188
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAスタッフが100均などで見つけた「ちょっと紹介してみたくなるアイテム」をちょこちょこご紹介していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード