【連載】ホテルの朝食みたいなフレンチトースト♪

こんにちは♪
食べるの大好きな料理家・再現レシピ研究家の稲垣飛鳥です。
今日は、夏休みの朝ごはんにぴったりな、「フレンチトースト」をご紹介します。
時間のある夏休みだからこそ作れるちょっとリッチな朝食として、いかがでしょうか?
よかったら、レシピ見て行ってください〜。

  • 20666
  • 464
  • 0
  • いいね
  • クリップ



フレンチトーストの材料


◯パン(バゲットでも食パンでも)
◯卵2個
◯牛乳100cc
◯砂糖大さじ2
◯バニラエッセンス適量(なくても可)
◯バター大さじ1(サラダ油でも可能)




パンがすっぽり入る、バットやプラスチック容器などがあると便利です。
ちなみに、この薄型のプラスチック容器はセリアのものです。




1、プラスチック容器に卵液の材料をすべて入れて混ぜます。


私は全部一気に混ぜてしまいましたが、卵と砂糖を先に混ぜておいた方が、きれいに混ざります。



卵液完成!



パンを浸します。
時間がある場合は、冷蔵庫の中で時々返しながら丸一日漬けておくと、ゆっくりとしみ込んでいきます。




急いでいる場合は、卵液に漬けたら、30秒レンチンしてひっくり返し、また30秒レンチンしてを3回ほど繰り返して、パンに卵液を染み込ませます。




ちなみに、食パンの場合は、あっという間に卵液がしみ込むのでレンチンもなくてOK!
色んな食パンで試しましたが、8枚切りの食パンが一番おいしくできました♪




ではでは焼いていきます。




熱したフライパンを弱火にして、バターを溶かします。




パンをフライパンに乗せます。




『弱火でじっくり』と焼いて、こんがり焦げ目がついたら、ひっくり返します。





両面こんがり焼けたらできあがり♪

お皿に盛りつけて、粉砂糖をたっぷりかけたら、完成!!!



時間がある朝に、よかったら作ってみてくださいね。

ブログはこちら。





レシピ以外に、ファッションのこと育児のこと、商品レポ、日々のこと
いろいろとアップしています。

よかったら、遊びにきてください。




お仕事のご依頼は、HPのお問い合わせから
お願い致します。


◯レシピ考案・スタイリング・写真撮影
◯メディア出演(テレビ・ラジオ・イベント)
◯講演・お料理教室
◯コンサルタント
◯商品開発・メニュー開発
稲垣飛鳥オフィシャルHP




インスタもよかったら、フォローしてください。

  • 20666
  • 464
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード