家族との時間を快適に♪12畳以上のリビングにおすすめのインテリア

リビングは、家族が集まってくつろぐとても大切な場所の1つです。リビングに適したインテリアを配置することで雰囲気も良くなり、より快適に過ごすことができます。今回は、家族向けの12畳以上のリビングにおすすめなインテリアを10点ご紹介したいと思います。

  • 5750
  • 41
  • 0
  • いいね
  • クリップ

インテリアが映える12畳以上のリビングダイニングって?

最近ではマンションや一戸建てどちらにも、リビングとダイニング、そしてキッチンが一つになった間取りが増えてきています。リビングとダイニング合わせてだいたい12畳以上の広さですと、4人家族でも快適に過ごせるような大き目の家具を配置でき、周囲にも必要なスペースを作れるゆとりあるレイアウトができます。

今回は、家族で過ごす12畳以上のリビングダイニングを意識して、インテリアを集めてみました。

インテリアやレイアウト次第! 12畳以上のリビングダイニングがもっと広く見えます

いくら12畳以上のリビングダイニングが快適に過ごせる広さだからといっても、大きすぎる家具や多すぎる家具を置いてしまえばお部屋も狭く見え、窮屈になってしまいますよね。

部屋の大きさを考慮して、そこに合う大きさの家具を選んだりレイアウトを考えることで、見た目や使い心地の良さに差が現れてきます。

カラーや家具の高さもお部屋を広く見せるポイントとなり、ラグなどのインテリアのカラーは寒色系を使うとお部屋を広く見せる効果があり、ロータイプの家具を配置すると天井までの空間を感じさせ、お部屋を広くみせる視覚効果があります。このようにレイアウトなどにも工夫を凝らせば、4人家族でも広く素敵なお部屋へと変身できちゃいますよ♪

12畳以上のリビングにおすすめインテリア♪ ①ローソファー

ソファーはリビングのメインであり、圧倒的な存在感があるインテリア。ソファー選びはインテリア探しの中でもかなり重要になってきますよね。

こちらのソファーは、圧迫感を感じないロータイプのソファーで、お部屋の中もスッキリ見えます。他のインテリアともなじみが良く、使いやすいデザインですね。

疲れにくい丁度良い硬さのしっかりとしたクッションで、奥行きは68cmと、とてもゆったり座ることができます。そして、横幅の長さを100cmから190cmの間まででしたら、5cm単位でオーダーすることが可能です。お部屋に合わせやすいオススメのソファーです。

12畳以上のリビングにおすすめインテリア♪ ②北欧スタイルのソファー

こちらは、今大人気のインテリア、北欧スタイルを取り入れたソファーです。

シンプルなデザインと、木製の脚がマッチ。ヘッドレストがついているので、身体全体を支えてくれます。ソファーのカバーは取り外しが可能で、汚れても気軽に洗濯ができるのはうれしいですね。身体の沈み込みと弾力性が丁度良いバランスの硬さになっているので、座り心地も抜群です。

12畳以上のリビングにおすすめインテリア♪ ③ウォールナット材のダイニングテーブル

こちらは、天然木のウォールナット材を使用した美しいダイニングテーブルです。独特の木目と色合いが上品。

伸縮式で、コンパクトに4人座れる120cmサイズ、ゆったり余裕を持って座れる150cmサイズ、人が集まった時に便利な180cmサイズへとそれぞれ好みに合わせてテーブルの長さを変更できる優れたダイニングテーブルです。

12畳以上のリビングにおすすめインテリア♪ ④引出し収納付きダイニングテーブル

こちらは、天然木の優しい風合いがどことなくアンティークさを感じるダイニングテーブルです。天然木にはパイン材を使用し、カフェ風のようなオシャレな雰囲気で、温かみがあります。テーブルには便利な引出しが付き、ランチョンマットやカラトリーを収納できます。

12畳以上のリビングにおすすめインテリア♪ ⑤シンプルなテレビボード

こちらは、突板に天然のウォールナット材を使用した、ぬくもりあるオシャレなテレビボードです。収納力も抜群で、AV機器やDVDをたくさん収納でき、ごちゃつきがちなテレビまわりをスッキリさせてくれます。デザインも美しく、リビングもオシャレな雰囲気になりますね。

リビングにテレビを置く場合、テレビ台はテレビよりも大きいものを選ぶとお部屋が広くみえますよ♪

12畳以上のリビングにおすすめインテリア♪ ⑥収納付きのリビングテーブル

こちらはガラス天板と引出し収納が付いた、見た目もオシャレなリビングテーブルです。ガラス天板の下には好みのディスプレイができ、反対側の引出し収納は左右どちらからも引き出すことができるとても便利な作りになっています。リモコンや雑誌など、リビングでよく使う小物を収納しておけばお部屋もスッキリ片付きますね。

12畳以上のリビングにおすすめインテリア♪ ⑦センターテーブル

世界三大銘木のチーク無垢材を贅沢に使用した、とても上品なリビングテーブル。チークの木は使いこむほど味深い表情へと変化していくので、長い時間過ごすリビングによく合うインテリアになります。

天板の下は収納付きで、リモコンやティッシュ、小物などを収納してテーブル回りをすっきりさせてくれます。テーブルの角には丸みがあり、小さなお子様にも安心。丸みのあるフォルムはやわらかな印象を与えてくれるので、天然木の温かみと合わせてお部屋を優しい雰囲気に変えてくれます。

12畳以上のリビングにおすすめインテリア♪ ⑧アンティーク風のペンダントライト

お部屋でのリラックスタイムでは、部屋を白く見せる白昼色より、電球色の黄色い温かみのあるやわらかい色のほうが、くつろぎに適しています。リラックスにはお部屋の雰囲気も抜群に良くなるフロアライトがおすすめです。

こちらのフロアライトは、シェードが布製のハンドメイドで、色あせにくくて透光性が良く、温かみのある光をお部屋にもたらしてくれます。見た目もオシャレでアンティーク感があり、日中はインテリアとしても楽しめますね。

12畳以上のリビングにおすすめインテリア♪ ⑨ウォールラック

壁に配置することでオシャレな収納へ変えてくれる、ウォールラック。壁掛けの飾り棚です。床に置かなくて良いのでお掃除もしやすく場所もとらないのでとても便利でおすすめなインテリアです。

こちらのウォールラックは、内寸の奥行きが12cmでCD、DVD、文庫本がすっぽり収まる大きさ。絵や写真、お花や季節の飾り物などを飾ったりと、お好みでディスプレイを楽しむことができます。

カラーは6色と豊富なので、それぞれ違う色を組み合わせて配置してもオシャレですね。

12畳以上のリビングにおすすめインテリア♪ ⑩モスグリーンのラグ

生活スタイルの区切りをつけるために、リビングとダイニングをわけて見せる効果としてラグがおすすめです。白やライトグレー、ライトブルー、鮮やかすぎない黄緑色、暗すぎない色味のモスグリーンなどの寒色系はお部屋が広々と見えるように感じます。柄のあるものでしたら、大きな柄より小さな柄のほうが広く見えますので参考にしてみて下さいね。

こちらのラグは、光沢感のある見た目が上品で、色合いも良くインテリアとのなじみも良いので取り入れやすいですね。防ダニ、滑り止め、防音の機能もあり、オシャレで機能的なラグです。

おすすめインテリアで12畳以上のリビングをより快適に♪

いかがでしたか? 12畳以上のリビングにおすすめのインテリアをご紹介しました。

家具や小物など、様々なインテリアを組み合わせて工夫を凝らすことで、とても素敵なお部屋へと生まれ変わります。もし使いづらさを感じたら、配置変えを考えてみるきっかけですので試してみて下さい。

家族との楽しい団らんの時間を快適に過ごせるよう、ぜひすてきなインテリアを見つけてみてくださいね。

  • 5750
  • 41
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

一歳児女の子のママです♪趣味はアクセサリー作りとボタニカルアート。食べ歩きや山登りも好きです♡疲れた時はUKロックを聴いてリラックスしてます♪

おすすめのアイデア

話題のキーワード