リビングに本を飾ろう!雑誌や書籍は、部屋を彩る良質なインテリアです

リビングに本を飾ろう!雑誌や書籍は、部屋を彩る良質なインテリアです

  • 11833
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!晴(ハル)です。
皆さんのお部屋では、どんな小物でインテリアをつくっていますか?
僕の部屋では、インテリア雑誌やフラワーアートの本などを、意識的に飾っています。
本日は「リビングに本を飾ろう!雑誌や書籍は、部屋を彩る最高のインテリアです。」について書きます。

「書籍は、最高のインテリア」

お気に入りの本や雑誌の表紙は、ただ並べるだけで、部屋に彩りを与えてくれる最高のインテリアアイテムです。
では、具体的に、インテリアとして本を飾る効果を3つ説明して見ましょう
1.お洒落な表紙はそれ自体アート
2.カフェやお洒落な書店のような知的なインテリア空間をつくることができる。
3.とても安価です。
等々ですが、絵とは違って、手軽に入替えられるのも本を飾るメリットです。

「1.お洒落な表紙はそれ自体アートです。」

ちなみに、表紙自体がアートになる本とはどんなものが多いでしょうか?
まったく私見ですが、
・お菓子のレシピ本(洋菓子等)
・料理のレシピ本(洋食等)
・海外のインテリア雑誌
・風景等の写真集
・フラワーアート等の写真集
等々ですが、洋書だと何でもお洒落になりますよね。

「 2.カフェやお洒落な書店のような知的なインテリア」

書籍は、それ自体が「知性」を感じさせてくれるアイテムです。
上品な表紙であれば、雑誌でも、スマートな印象を与えてくれますし、並べればカフェやお洒落な書店のようなインテリアをつくることができます。
我が家では、ローテーブルに重ね置きして並べ、書店風ディスプレイにしていますので、ご紹介します

「3.とても安価です」

雑誌は薄利多売の商品なので、安価で手に入るインテリアです。
また季節感も表紙によっては表現できるので、気軽に飾棚の本を入替えたりして、演出できます。

「最後の一言」

今回は、本は最高のインテリア・アイテムというお話を書きました。
知的で、アートにもなりえるのがお洒落な本や雑誌です。
海外のリビングに何気なく置かれた台などに、洋書が乱雑に並べられているだけでも、お洒落に見えますよね。
また、安価でありながら、また置く書籍の種類によって、自分の趣味・好みを表現できることを考えると、最高のインテリア・アイテムなのではないでしょうか?


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中

  • 11833
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

初めまして晴です。4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。-家族紹介-◆「住宅関係会社に勤める会社員」の僕。趣味はインテリア…

おすすめのアイデア

話題のキーワード