無印良品で気持ち良く!2000円で洗面台をスッキリ整理させる方法

洗面台の鏡を開けると、洗面用品(歯ブラシや洗顔クリームなど)が整然と並んでいると気持ちが良いですよね。
無印良品のアイテムをつかうと低価格でありながら、スッキリと整理ができる方法をお知らせします。

  • 11325
  • 80
  • 1
  • いいね
  • クリップ

こんにちは! 晴(ハル)です。
我が家の洗面台は、3面鏡になっており、その中に、洗面台で使うものを収めますが、意外と、しまうものがたくさんありますよね。
大きなものは少ないので、入りきらないという事はありませんが、なにせ、モノの種類が多いので、煩雑になりやすい場所のひとつではないでしょうか?
本日は、洗面台の「収納整理術」について書きます。

■我が家の洗面台(三面鏡)

収納する種類が多い洗面台

以前の我が家の洗面台三面鏡(裏側の収納)は、ごちゃごちゃしていました。
三面鏡を開けるたびに、「はあ」とため息をつくほど、整理されていない状況でしたので、整理をしてみました。
洗面台にしまう物は、意外と種類があり、そのほとんどが「こまごましたもの」です。ざっと挙げてみると、・歯磨き粉、・歯ブラシ、・洗顔料、・化粧品、・各種クリーム、・コンタクト用品、・髭そり用品‥‥等、多種多様な物があります。

そこで、収納の基本である仲間集めのルールに基づいて整理してみました。
<収納の基本ルール>
1.仲間集め(収納場所を用途・使用者別に分類)
2.使用頻度で上下段を決める。
3.分類は箱で行う。

1.仲間を集める(収納場所を用途・使う人別に分ける)

三面鏡の収納の特徴は、棚で区切られてます。
ですから、それぞれの区画ごとに用途や使う人別に、専用棚にすると使いやすくなります。
我が家は、「奥さん専用」、「奥さん専用」、「奥さん専用」、「僕専用」、「歯ブラシや歯磨き粉のストック」、「旅行用ストック」、「掃除用具ストック」等に分類してます。
(あっ奥さんエリアが多い・・・)

■三面鏡の中は、それぞれの区画ごとに用途や使う人別に分類。
写真は上から「掃除用具ストック」「旅行用ストック」「奥さん専用」「奥さん専用」です。

2.使用頻度で上下段を決める

使用頻度が高いのを下段に、使用頻度の低いものを上段に収納・保管します。
例えば、「旅行用ストック」や「洗剤等のストック」など利用頻度の低いものはできるだけ、手の届きづらい場所にしまいます。
特に洗剤は、劇薬でもあるので、危険なので子供の手の届かない一番上に保管すると良いでしょう。

■一番、上段は「旅行用ストック」です。
■一番上段は「掃除用具ストック」が保管されてます。
カビキラー等劇薬もありますので、子供の手が届かない場所に保管です。

3.分類は箱で行う。

三面鏡の収納は、それぞれの区画ごとに用途や使う人別に分けていますが、収納するものの形状に合わせて、箱で分類すると、更にまとまります。
使用する箱は、やはり、無印良品のアイテムが、形状、使い勝手、バリエーションなど考えても、最も優れています。
例えば、我が家では、以下の物がまとまりにくい小物なのですが、無印良品のアイテムを活用して収納してます。

<まとまりにくいもの>
①洗顔クリーム等の数が多い物
②洗顔ネットや髪バント等の形が不安定な物
③コンタクトレンズ等の小物

■①洗顔クリームの整理
奥さんの洗面クリームは、種類も多く、数がたくさんあります。
とにかく数が多いので、底が浅く収納量がある「無印良品:ポリプロピレンメイクボックス」を使用してます。
■②洗顔用ネットや髪留バント等(形が不安定な物)の整理
洗顔ネットや髪バントは、形が不安定ですので、「無印良品:ポリプロピレンメイクボックス」に入れて整理しています。
■③泡だて用ネット
※コットンや洗顔泡だて用のネットなど、形が不安定なものを収納してます。同じタイプ・サイズであれば、縦に積める構造ですので、縦に並べれば、場所を取らず、大変便利です。
■縦に積んで収納できます。
■④「コンタクトレンズ等の小物はデスク用トレーで整理」
コンタクトレンズ用品は、とてもサイズが小さいので、ここはデスクを整理する感覚で、「無印良品:ポリプロピレンデスク内整理トレー 」を使用すると、とてもスッキリ整理できます。

上記使用アイテム:無印良品
①「ポリプロピレンメイクボックス」約75×220×45mm
②「ポリプロピレンメイクボックス」約75×220×45mm
③「ポリプロピレンコットン・綿棒ケース」約107×72×77mm
④「ポリプロピレンデスク内整理トレー」 約100x200x40mm

ちなみに、 我が家の三面鏡で使っている「無印良品」の収納アイテムは、合計1,660円となりました。(価格改定や商品廃版等で誤差が出る場合もあります。参考までに)

最後の一言

三面鏡の収納を開いたときに、中がスッキリしていると気持ち良いですね。
整理の基本は、同じ種類、用途のものをまとめていくことですが、今回も間仕切り、無印良品の収納アイテムを使っています。
さすが収納に関しては、本当に使いやすく、考えられたアイテムが多いです。

では!!


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 11325
  • 80
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

初めまして晴です。4人家族で住む3LDKコンパクトマンションの生活・インテリアを紹介してます。-家族紹介-◆「住宅関係会社に勤める会社員」の僕。趣味はインテリア…

おすすめのアイデア

話題のキーワード