明石・大久保・山手の家

「明石・大久保・山手の家」は土地探しから係った計画です。
南に開放的な斜面があり、大開口のキッチン・ダイニング・リビングを設けて
デッキと繋いでいます。
外壁は奥様の希望で薄緑の左官仕上げ!
一階は珪藻土・漆喰、無垢材の床で仕上げ、2階はコストを抑えるために
漆喰塗が、後から出来るドイツの和紙の仕上げにしています。
全て引き込める開口部は木製建具で作り、気持ちの良い住まいが出来ました。

  • 2166
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ
外壁は奥様の希望の薄緑の左官仕上げ
土の塀でシンプルに仕上げています。
外壁は奥様の希望の薄緑の左官仕上げ
土の塀でシンプルに仕上げています。
駐車場は最初は砕石だけ・・・今は土舗装にしました。
外壁は奥様の希望の薄緑の左官仕上げ
土の塀でシンプルに仕上げています。
土間は土のたたき風仕上げ
南側は大開口の引き込み木製建具とデッキとパーゴラ
南側は大開口の引き込み木製建具とデッキとパーゴラ
南側は大開口の引き込み木製建具とデッキとパーゴラ
南側は大開口の引き込み木製建具とデッキとパーゴラ
南側は大開口の引き込み木製建具とデッキとパーゴラ
南側は大開口の引き込み木製建具とデッキとパーゴラ

雨水利用タンクも設けています。
南側は大開口の引き込み木製建具とデッキとパーゴラ
南側は大開口の引き込み木製建具とデッキとパーゴラ
キッチン・ダイニング・リビングから大開口の木製建具の引き込み戸

床は杉の無垢材・壁は漆喰
キッチン・ダイニング・リビングから大開口の木製建具の引き込み戸
デッキ・庭と続きます。

床は杉の無垢材・壁は漆喰
玄関は、土のたたき風仕上げ
壁・天井は漆喰塗
玄関は、土のたたき風仕上げ
壁・天井は漆喰塗
玄関は、土のたたき風仕上げ
壁・天井は漆喰塗の磨き仕上げ
玄関は、土のたたき風仕上げ
壁・天井は漆喰塗
玄関は、土のたたき風仕上げ
壁・天井は漆喰塗
キッチン・ダイニング・リビング
奥は和室
キッチン・ダイニング・リビング
木製建具を引き込めば、デッキに繋がります。
和室から見た
キッチン・ダイニング・リビング
木製建具を引き込めば、デッキに繋がります。
キッチン・ダイニング・リビング
木製建具を引き込めば、デッキに繋がります。
キッチン・ダイニング・リビング
壁は奥様の希望の薄緑色の漆喰
和室の壁も一体性を持たせて奥様の希望の色の漆喰
障子を引き込めば、キッチン・ダイニング・リビング
杉の板を使った洗面カウンター
無垢材で仕上げた洗面
トイレは黄色の漆喰で仕上げています。
  • 2166
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

兵庫県明石市の蔵付き古民家で、土、自然素材、数寄屋建築、茶室、和風、古民家をテーマに活動している事務所です。建築主の要望を「安全・安心・快適・心地よい」をキーワ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード