しまむらで夏の<細見え>コーデ、【二の腕・おなか・脚】気になる部分の隠し方

いよいよ夏到来。薄着になる季節がやってきました。今季のトレンドは、盛り袖のトップスやロング丈スカートなど、体型をうまくカバーしてくれるものが豊富に出ています。しまむらのアイテムを使って、【二の腕・おなか・脚】の部位別に“細見え”コーデを考えました。

  • 72970
  • 235
  • いいね
  • クリップ

【二の腕】対策に盛り袖トップス

今季は、フリル付きだったりフレアシルエットだったりと、さまざまな<盛り袖>トップスが出ています。アベイルで購入したカットソーは、広がりのある袖との対比で腕が“細見え”。

袖の長さが肘近くまであるので、気になる二の腕を隠してくれるのがうれしいところ。

盛り袖トップス×トレンチスカートで細見えコーデ

盛り袖トップスに、ボトムスはトレンチスカートを選びました。正面に並んだボタンが縦のラインを強調して、すらっと見せてくれます。さらに、足元は8cmの高さのサンダルで、スタイルアップを意識。

トップスの“黒”は引き締め効果がある一方で、重い印象になりがち。透け感のあるクリアバッグで、夏らしく涼しげにまとめました。

【おなかまわり】対策にウエストデザイントップス

今季は、リボンで結ぶタイプや前だけイン風だったりと、ウエストまわりがデザインされたトップスもよく見かけます。ウエストリボンは、コーデの可愛いアクセントになるだけでなく、おなかまわりを“ふんわりとカバー”してくれる、ありがたいアイテム。

ギンガムチェック柄は、黒が入ることで“引き締め効果”もあります。

ウエストリボントップス×スリムパンツで細見えコーデ

ウエストデザイントップスには、スリムなパンツを合わせると全体がすっきりして見えます。パンツはアンクル丈で、足首の“細い部位”を見せたほうが、スタイルアップが叶います。

足元は、グラディエーターサンダルを選んで、夏らしく涼しげに。バッグの“赤”を、コーデのアクセントにしました。

【脚】対策にロング丈フレアスカート

今季のボトムスは、ロング丈フレアスカートやワイドパンツなど、オシャレに“脚を隠してくれる”アイテムが主流です。スカートは、フロントボタン付きや裾がアシンメトリーになっていたりと、デザインや柄も豊富。

トップスはインして着ることで、脚長効果も期待できます。

ロング丈フレアスカートはトップスをインして細見えコーデ

ロング丈フレアスカートは、ぱっと目を惹くグリーンのチェック柄で、夏らしく爽やかな一着。トップスは一見すると、シンプルなTシャツですが、首元や腕を華奢に見せてくれる“細見え”アイテムです。

コーデは全体で色数を抑えたほうが、すっきりして見える効果があります。このコーデは、グリーン・ブルー・白の3色でまとめました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?使用したアイテムはすべて、しまむらと系列店のアベイルのものです。

今回は、“体型をカバーするアイテム”を使った細見えコーデをつくりました。いずれのアイテムも、自分の体型との相性があるので、できれば試着をして購入するのがおすすめです。参考にしていただけるとうれしいです。

  • 72970
  • 235
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

プチプラとかわいいものが大好き♡ブログとインスタグラムでは、しまむらアイテムで作るコーデと購入品を載せています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード