100均すのこでカットなし簡単DIY!ウッドボックスを組み合わせて引き出せる収納BOX

100均すのこをウッドボックスを使っていろいろ収納できる引き出せるボックスをDIYしました!
カット不要、電動工具もなくてもOK!
簡単にできる100均リメイクです。

  • 31635
  • 886
  • 4
  • クリップ

準備するもの

100均のすのこ 2枚
ウッドボックス 3点
塗料
ワックス
木ねじ
取っ手 3点

作り方

ウッドボックスやすのこにやすりを掛けて表面を滑らかにしておきます。
この工程は省いてもいいですが、ペイントするときやワックスを塗布するときに仕上がりがきれいになります。

ペイントします。ミルクペイントの
ディキシーブルーとビンテージワインを使います♪

すのこにオールドウッドワックスを塗布します。
すのこは凸凹が多いのでワックスを塗るのが結構面倒なんですが
オールドウッドワックスは伸びがいいのでとっても塗りやすいです。
ボックスのカラーが落ち着いたカラーなのでワックスを薄めのさわやかなカラーを塗布しました。

ウッドボックスに取っ手を付けてワンポイントで文字を書きました。

すのこの上段だけ
ウッドボックスを
木ねじで固定します。

一番下はこのように
板を一枚だけ木ねじで固定。

取っ手をつけた木ねじのねじ頭をラストメディウムでペイントします。
ちょっとしたことですが、出来上がりに差がつきますよ♪茶色のアクリル絵の具でも代用できます。

完成しました!

一番上のボックスにはグリーンなどをディスプレイしたり

よく聴くCDだったり

大きめのヘッドフォンも入っちゃいます。

大人っぽくドライをあしらっても♪

カトラリー収納にも使えますね♪

すのこの角材がレール代わりになっているので、棚板をつけなくてもボックスを引き出せます。

このようにいろんな収納に役立ちそうです。
すのこの角材がレール代わりになってくれるので、棚板をつける手間も省けるのがお勧めポイントです♪
ぜひお試しください!

  • 31635
  • 886
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード