ベニア板で簡単に腰板壁をDIY🔨

先日、玄関のたたきにクッションフロアを貼って明るくなったので、もう少し玄関に手を入れたくて腰板壁をつけてみました✨
腰板としてホームセンターでも売られている木材。広い範囲に貼るとなれば予算もかなりかかります💧

以前DIYで使った厚さ2㎜のベニア板の残りがあったのでこちらを使って腰板風にしてみました❤

現状回復もできるように、なるべく釘も最小限にしてみました✨

  • 24761
  • 411
  • 0
  • クリップ

材料です❗

厚さ2㎜のベニア板

1×1 SPF材

塗った塗料

カインズで購入しました。

お好みの塗料使ってくださいね🎵

この他にマスキングテープと両面テープ、1×1を取り付けるための細釘を使っています。

では早速作っていきます💨

2㎜厚のベニア板はノコギリを使わなくてもカッターで切ることができます✨
3~4回切り目を入れます。

ある程度の切り目を入れると板チョコを割るように上下に揺らしパキッとすると綺麗にカットできます✨

切断面が汚ないようでしたら、ハサミやヤスリで綺麗にしてくださいね🎵

この時大事な事は、木の目と同じ方向でのカットです❗

カットしたベニア板を並べてみました🎵

右端の板の巾で他のベニア板に彫刻刀で線を引いていきます。

こうすることで、板の継目の違和感が無くなります❤

三角刀で2~3回線をつけて下さいね❤

こんな感じで並べた時に違和感のない状態になります‼

1枚ずつ何枚も貼るより、このやり方がとっても楽チンでした🎵

お好みの塗料を塗っていきます❗

ベニア板に塗る場合、3度塗りぐらいが綺麗に塗料のお色が出ると思うので、塗っては乾かしを繰り返して下さいね💦

暑い時期で汗を流しながらの作業になりますが…今の季節はすぐ乾くので、ポジティブに考えて作業しました~🎶

裏面は見えないので塗る必要はありません。
表面のみ塗りました✨

少しムラになったりしても、あまり神経質にならず、DIYを楽しんで下さいね❤

乾かしている間に、貼る準備をしていきます‼

マスキングテープを貼って、その上に両面テープ🎵

厚さ2㎜のベニア板は
これだけでしっかりと固定できます✨

両面テープの剥離紙を剥がしながら、乾いたベニア板を貼っていきます。

貼った状態です✨
きっと板のジョイント部分気にならないと思います🎵

これだけでは、しまりがないので1×1材を板の上に設置していきたいと思います。
ぐるり上の部分の長さでカットして同じ塗料を塗りました。
乾かしている間に釘を打つ位置を確認します🔨

我が家はボード壁なので、木材が入っている所をどこ太くんで確かめていきます。

1×1材はベニア板と違って両面テープでは、耐えてくれません。
落下する危険もあるので、両面テープではなく釘打ちをおすすめします❗

釘打ちを終えると完成です✨

上に1×1材をつけることでリアルさが出ました✨

腰板壁にすることによって、かなり雰囲気がよくなりました✨

明るい玄関っていいですよね🎵

ベニア板2㎜の厚さ1枚がおよそ畳一枚ぐらいの大きさでお値段も300円ほど~
ホームセンターでは有料ではありますがカットもしてもらえるので、DIYには便利で使いやすい材料です💕

玄関だけではなく、お部屋の腰板壁風もリーズナブルにできると思います🎵

誰かのお役にたてますように~.。.:* ♬*゜

最後までありがとうございましたm(__)m

  • 24761
  • 411
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード