「困ったダンボール問題」をズバリ解決! 買って良かった、tower・ダンボールストッカー♪

置き場所に困るダンボールを一括収納。とても便利な、towerダンボールストッカーを紹介させてください。

  • 180709
  • 1646
  • 8
  • クリップ

インターネットでお買い物しやすくなった昨今、以前よりダンボールを処分する機会が増えたお宅も多いのではないでしょうか?

わが家も以前は、大きさもばらばらだし、畳んでも倒れてくるし、ダンボールをゴミ回収日まで溜めておくのがとてもストレスでした。
そこで導入してみたところ、とっても良かった商品をご紹介させてください。

「困ったダンボール」をスッキリ収める便利アイテム

山崎実業の「tower ダンボールストッカー」。
その名前の通り、置き場所に困ってしまうダンボールを収納しておける商品です。

私はホワイトを選びましたが、他にブラックも。
シンプルでスタイリッシュな見た目も気に入っています♪

サイズ(外寸):約W30XD23XH43.5cm
   (内寸):約W30XD13.5XH34cm
   商品重量:1200g
   収納目安:10~15枚
    耐荷重:5kg

厚みがわずか23㎝なので、クローゼットや納戸のちょっとしたすき間でダンボールを管理できます♪

わが家の使用例

わが家の場合は、玄関にある収納の中で、ダンボールをゴミの日まで保管しています。

棚板と収納扉のすき間に設置。
コンパクトなので、そんなすき間でもダンボールを保管できちゃいます♪

本体はスチール製、耐荷重も5㎏としっかりしており、たくさんダンボールを詰めてもグラつくこともありません✨

おすすめポイント①:キャスターで移動もラクチン♪

キャスターが付いているので、移動がラクチンです。(ストッパーも付いてます)
キャスターまで真っ白なのも、自分的には高ポイント♡

この後ろにはビンや缶などの資源ゴミを置いているので、それら他のゴミを出したい時も、キャスターでまとめて退かせるので、ノンストレスになりました♪

おすすめポイント②:そのまま束ねられる!

底が少し浮かせてある構造なので、ダンボールを乗せたままひもで束ねることが可能。
束ねるときもバラバラしないので、ノンストレスです。

わが家の場合は玄関にある収納内に設置しているので、玄関で束ねて、そのままパッとゴミ出しできてとってもスムーズ♪

他にも、こんな使い方も。

ダンボールだけではなく、紙袋を収納しておくのにも良いかもしれません。
これなら、だいたいどんな大きさの紙袋でも対応できるし、ばらけることもなく、出し入れもしやすいのではないでしょうか♪

まとめ

今までは収納の中でダンボールが倒れたり引っかかったりしてとてもストレスでしたが、この商品を導入してから、資源ごみの管理が本当にラクになりました。
ダンボールの管理にお困りの方に、ぜひお勧めです♪

  • 180709
  • 1646
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード