庭・ガーデンをお安くリフォーム!実際にかかる費用・相場の目安はどれくらい?

今回は、庭のリフォームにかかる費用・相場を具体的に紹介していきます。近年、庭のリフォームがテレビ番組などでも紹介され、有名な専門業者さんも増えてきています。庭・ガーデンをリフォームしようと思った方は、どれくらいの価格でどこまで改修できるかなど、不明な点もあると思います。ここでは、そんな疑問を解決していきます。

  • 14153
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

庭のリフォーム価格は大規模でなければ100万円以内

庭やガーデンをリフォームする場合、よほど面積が広かったり、装飾物などが多かったりしなければ、一般家庭ではおおむね100万円以下の予算に収まることが多いです。庭の広さや構造によっては、50万円以下の予算でも庭をある程度きれいにできるケースもあります。

なお、予算50万円までの庭リフォームは、芝生の張り替えや砂利の敷き詰めなど、庭の基礎に当たる地面の整備が中心となります。たとえば、芝を張るには地面が土の場合で1㎡あたり6,000円ほどからが相場とされ、砂利を敷く場合は一般的な玉砂利で1㎡あたり5,000円ほどからとなります。ただし、池を新しく作ることや、逆に池を埋めて芝生にするなど、基礎的な構造の変更が伴う場合は50万円を超えることもあります。

50万円~100万円のリフォームは主に、ウッドテラスを新設する・門や庭石などを追加する・花壇を造園するなど、庭に新たな構造物や設備を設けるための大掛かりな工事を伴う場合になります。

100万円以上の庭リフォームって?

一般的な住宅にある庭のリフォームは、よほど大規模でなければ100万円以下に抑えられることがわかりました。それでは、100万円以上かかる庭のリフォームでは、どのような工事を行うのでしょうか。たとえば、

・荒れ果てた空き家の広い庭を1から作り直すような工事
・庭の全面に板石を敷き詰める

といった大掛かりなものは100万円以上の予算で考えておくとよいでしょう。また、ガーデンルームやレンガテラス、池にかかる橋などの大きな構造物を新たに設置する場合も、予算は100万円ぐらいからと考えておきましょう。

テレビ番組などで見かける、数十年間も放置された荒れ地のような庭に、新しく池や庭園を築くようなリフォームで「予算数百万円ほど」などという例もあります。ただし、ここまでくると一般的な家庭でのリフォームの域を超えた、特殊な事例といってもよいでしょう。

住宅の庭リフォーム・事例別の具体的予算

それでは、庭リフォームの具体的な内容とそれらにかかる費用について、事例別に予算の目安を紹介していきます。

・小さな縁側の交換: 8~10万円
・縁側やウッドデッキへの手すりの増設: 10万円~
・立水栓の増設: 5~30万円(周辺設備の有無によって異なる)
・芝の張り替え・砂利敷き詰め: 10万円~
・ウッドデッキの新設: 30~50万円
・庭石・板石の設置: 30万円~
・庭への入口に門を新設: 30万円~
・盛り土・石垣の造成: 50万円~
・カーポートの新設: 50万円~
・レンガテラスの造成: 50万円~
・塀の新設: 50万円~
・ガーデンテラスの造成: 100万円~
・温室・ガーデンルームの新設: 100万円~
・板石の全面敷き詰め: 200万円~
・庭全面に屋根を新設: 200万円~ 

これらは、あくまで実例に基づいた予算の一例となります。庭の広さや工事の難易度などにより、金額は異なってくる場合もありますので、参考相場としてお考えください。

おわりに

いかがでしたか?庭のリフォームも住宅と同様で、状況や作業の内容でかかる費用も変わってきます。また、業者さんの選択によっても金額が上下することがあります。「近くにあるから」「そこしか知らないから」という理由で業者さんを適当に決めてしまうことは、コストを考えてもリスクがありそうです。一括見積をうまく活用して、優良業者さんを選んでみてはいかがでしょうか?

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

最高価格で不動産売却をするならまず比較!
約1,400社以上の不動産会社から最大6社まで無料で一括見積もり

  • 14153
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード