【連載】アクセントウォールにしたい!*人気絶大な理由

「アクセントウォール」という言葉を
ご存知ですか?
室内壁の一部分を他とは違う素材や色に
して、部屋にアクセントをつける
というもの。

このアクセントウォールが少し前から
人気で、さらに人気が高まるその理由
と、おすすめなアクセントウォールの
作り方についてまとめてみます。

  • 150781
  • 1660
  • 0
  • クリップ

好きな色で取り入れられるオリジナル感

インテリアに好きな色を
用いることでオリジナルが楽しめます。
また色の持つ効果も心身にいい効果を
もたらす場合も多く、効果から
色を選ぶことも出来ます。

部屋にメリハリが生まれる

よくある一般的な部屋のほとんどは
壁紙は白一色。
そのままでももちろん素敵ですが
一面だけに色を使うと
部屋にメリハリが生まれ
一気にお洒落な雰囲気に。

気分によって色を変えても

シールタイプの壁紙や剥がせるテープを
使って壁紙を貼ると、賃貸でも
原状回復が出来るので取り入れることが
できます。
飽きてしまったら違う色にチェンジを
すると同じ部屋もまた違った印象に。

物が少なくても成立するインテリア

広い範囲になってしまう壁が
大変ならドアだけを違う色に
してみるのも。
こちらは壁用塗料を使って
アクセントカラーのドアに
ペイントしたものです。


防災面、片付けの面で
物が少ない暮らしに注目が
集まっている今
物が少なくてもインテリアが成立
するウォールアクセントは
とても便利です。

6つの機能で快適生活へ!

ドアのペイントに使ったのは
5月末に新発売になったばかりの 
ターナーミルクペイントforウォール
という商品。

壁紙の上から直接塗れるので
DIYに気軽に挑戦できるもの。

◆消臭
◆抗菌
◆クリーニング
◆防カビ
◆不燃
◆黒板

の6つの機能が備わりミルク由来の
成分と嫌な臭いもない
部屋にも体にも安心安全な
塗料です。

築47年の古い団地をDIYリノベーション

昭和40年代に建てられた
大阪府住宅供給公社さんの
団地をDIYプロデュース。

◆キッチン
◆子供部屋
◆トイレ
をペイント+DIY!

2日間かけてその様子を
動画撮影してきました。

周囲をしっかり養生して
ローラーで塗っていきます。

全く臭いも気にならず
またのびもいいので
塗りやすい。の一言でした。

ここまで壁の広い面を
塗ったことはなく、初めての
体験でしたが、とても簡単に
塗ることが出来ました。

一部をペイントしてアート感覚

壁一面でも全部塗ると大変。
そんな方には部分的なペイント
をおすすめします。

形にペイントをすることで
色+形のアート感を楽しめます。
黒板機能が子供も喜ぶ部屋に。

画像は元和室の子供部屋のafter。
古さも活かした空間にしました。

多色を使って2面のアクセントウォール
+壁紙で思いっきり楽しんでみるのも
あり。

施行面の少ないトイレなどは
いろいろ試すことが出来る場所。
消臭や防カビの面でも
色を楽しむだけでない効果が
発揮されます。

ペイント+DIYの様子が動画配信されています!

キッチン編

子供部屋編

トイレ編

塗ってみよう!!!

いざ塗りたい!となっても
初めての場合
何が必要でどんな風に始めて
いいのか?
そうなるのでは?

ターナー色彩さんのHPでは

◆準備物
◆施工する際のポイント
◆手順
◆片づけ

まで動画で詳しく配信されて
いますので是非チェックして
みてください。

気分を変えたい時
インテリアが寂しい時
部屋が古くなってきた時
ペイントでぐんと
お洒落な部屋が完成します。

アクセントウォール
是非お試しください。

子供部屋に使った家具&雑貨を紹介

子供部屋インテリアを
構成している
照明、雑貨、家具類を
ブログで紹介しています。
こちらも
宜しければご覧ください。

  • 150781
  • 1660
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード