塩系インテリアでシンプルにオシャレに暮らす「imai-segeo」

今回は駅近で広いお庭のある戸建住宅を、家族4人で暮らすマイホームへとリノベーション。
目指したのは男前インテリアに続く次なる流行「塩系インテリア」。
色味を抑えてまとめることでシンプルかつカッコよく仕上げました。
インテリアやリフォーム・リノベの参考にどうぞ!

  • 5880
  • 40
  • 0
  • いいね
  • クリップ

リビング

白を基調に照明で挿し色を入れたリビング。
ポイントは段差部分に採用したモザイクタイル。
これがアクセントになり、格好良く明るい空間に仕上がりました。

こちらのリビング階段は壁の一部にホワイトボードのシートを貼っています。
家族の掲示板として活用する予定。

キッチン

キッチンはダイニングテーブルを兼ねた幅3m越えのビッグサイズ!
既製品では作れないこのサイズは一から製作しましたオーダーメイドです。
また2列型にすることで、将来お子様と一緒にお料理ができる広いスペースを確保しています。

玄関

奥様たっての希望で実現した玄関収納。
靴も上着もしまえるのでさっと外出するときに便利です。
御夫婦は勿論これからどんどん大きくなるお子様も使いやすい様に
ハンガーパイプの高さや棚板の奥行などを工夫しました。

  • 5880
  • 40
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

愛着のわく家つくり私たちNARAYAは岐阜、一宮を中心に活動している 住宅や店舗のリノベーション専門工務店です。 NARAYAが心がけているのは、お客様にとって…

おすすめのアイデア

話題のキーワード