ウォールステッカーを使ってお手軽、簡単!マリンタペストリー

ダイソーでマリン柄のウォールステッカーを見つけました。そのまま壁に貼るのではなく、マリンタペストリーの材料として使ってみました。材料費100円ちょっとでできるアイディアです♪

  • 22042
  • 83
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ウォールステッカーと一緒に袋詰めされていた台紙を使います。しっかりした透明度の高い綺麗な台紙です。
こちらの台紙にウォールステッカーを重ならないようにランダムに貼っていきます。


一枚ずつ切り取って、タペストリーの配置を決めます。
切り取る時は、ステッカーにピッタリにきらないでひとまわり大きめに切った方が後の作業が楽です

配置が決まったら、糸を挟んでいきます
台紙からステッカーを半分ほど剥がして糸を置いてから再び貼ります。
糸は曲がっても後から引っ張って真っ直ぐに出来るので大丈夫です。

ストローに切り込みを入れて糸を挟み込みます
ずり落ちてしまわないように予め糸に結び目を作りました。玉結び程度でオーケーです

ストローは曲がるタイプのものを2本繋げています。ストローの曲がる方を両端にして白いマステをまくと、なんとなく流木風になります。細いけど(^_^;)
ちなみに2本の繋げ方は、一方のストローに切り込みを入れてから、もう一方のストローに3〜4センチ差し込むだけです。

完成です
窓際の梁の部分に飾りました


もちろん裏も見えてしまいますが、絶えずゆらゆらしてるので気になりません。

ゴールドが効いていて、揺れるたびにキラキラして綺麗です。


少し粘着力は落ちていますが、タペストリーに飽きたら、普通のウォールステッカーとしてもまだ使えると思います。


お手軽で簡単なマリンタペストリー、作ってみませんか?
 ご覧いただきありがとうございました。


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 22042
  • 83
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ダンボール・空き箱・新聞紙・ラップやテープの芯・紙袋など、廃材を使って子供のおもちゃや雑貨を工作するのが趣味です。 難しい技術や特別な道具は持ち合わせていません…

おすすめのアイデア

話題のキーワード