上等上棟式|府中の診療所

戸建てのような木造診療所。その建築現場です。

  • 1605
  • 1
  • いいね
  • クリップ

記事のタイトルは、お施主さんのブログの真似をしてしまいました。(^^;)
遅ればせながら、上棟式の様子の紹介です。

当日は、お施主さんとお父さん、妹さんご家族がお揃いになり、和やかな雰囲気のなか、式が執り行われました。
お酒・お米・お塩を建物の四隅にまいてお清めをして、工事の無事をお祈りします。

お施主さんご家族が揃ってお祈りをされている様子に、お施主さんの目標をご家族みんなで支えていらっしゃるんだと実感しました。こちらの気持ちも引き締まります。

式の後、工務店の専務さんの幣串の説明に、一同興味津々。
幣串は、後日、棟木に取り付けて、建物の守り神となります。

ところで、実際の上棟は式の1週間前でした。

平日だったので、お施主さんは仕事で来れないため、写真だけ送って上棟の報告をしました。
とても喜んでくださいました。

  • 1605
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

白崎泰弘・白崎治代のパートナーシップによる設計事務所。男女両方の視点から設計し、機能的でありながら、住み手の心に響くデザインを心がける一級建築士事務所です。

おすすめのアイデア

話題のキーワード