省スペース!ダイソー積み重ねボックスで折り畳みできる薬箱をDIY♪

100均の積み重ねボックスで取り出しやすく、省スペースな薬箱をDIYしました。

  • 11877
  • 91
  • 4
  • クリップ

なぜ必要?

これまで我が家では薬はキッチンカップボードの中に入れた引き出しボックスの中にしまっていました。しかし、ここのところ息子は幼稚園で良くケガしてくるわ、すばぱぱはストレスで胃痛に悩まされるわ(笑)で、薬の使用頻度が大幅アップして、これまでの収納法が非常に煩わしくなってきたのです。

そこでカップボード上に置いても見た目をそれほど損なわない薬箱をDIYすることにしました。

作り方。

ダイソーで重ねられるボックスを購入。な、なんと半額で1個50円でした♫これを4個。

裏面には重ねられるように出っ張りが付いています。

構造上、4個の内1個はこの出っ張りが邪魔になるので、マイナスドライバーとハンマーで取ってしまいます。

接着剤で固定されているだけなので、こんな感じで比較的簡単に外せます。外したあとは、バリがあるのでヤスリがけして表面をならしました。

白一色というのも何か味気ないので、ダイソーのミルクペイントを塗ります。

色はスモーキーグリーン。塗る部分の周囲をマスキングしました。

塗るとこんな感じ。薬箱なので清潔感重視の配色です^^;

ボックスの準備ができたらここからは組み上げです。

◯木ネジ
◯L字金具2個

◯小型の蝶番2個

L字金具を先程出っ張りを剥がしたボックスの底の両サイドに固定します。

もう1個のボックスの背面裏側にL字金具のもう一方を固定して2つのボックスを繋げます。

繋げた2つのボックスの後ろ側に残り2個を背中合わせに置いて、それらを写真の位置で蝶番を使って繋げます。

反対側も同様に。あとは完全に塗料が乾燥してマスキングテープを剥がせば完成です。

完成!そして使用してみた。

完成形です。蝶番で繋げてあるのでこのように広げて、奥の薬を取りやすくしたり、奥行きを少なくすることができます。

実際に使用頻度の高い薬を収納してみました。

後ろ側を畳むとこんな感じ。

普段は畳んだ状態でこのようにカップボード上に置いています。

広げて手前を広く使っても良いですね。まぁ、詰め込む薬が多過ぎて背面に塗った色がほぼ見えないんですが、いろんな意味で今後使う薬が少なくなることを願いましょう♫

まとめ

掛かった費用は…
◯重ねボックス×4個200円
◯ミルクペイント100円
◯木ネジ100円
◯蝶番200円
◯L字金具200円
の合計800円。時間は乾燥時間入れても2時間掛からないでした。すばままからは薬が非常に取り出しやすくなって良かった、とお褒めの言葉を頂きました〜♫

最後にお家作りのブログもよろしければ^ ^
お家作りの要点をまとめ書いているのがこちら↓↓↓

Web内覧会や、間取り、入居後のことを書いているのがこちら↓↓↓

最後までご覧いただいてありがとうございました(^-^)v

  • 11877
  • 91
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード