【お下がり】子供の洋服にガッツリお名前を書きたくない時に○◯が便利すぎる!

兄弟、姉妹やご近所さん、いとこ。
子供のお下がりを使う時や渡す時にちょっと気になるのが「お名前」を記入している部分。
かといって保育園や幼稚園、学校では記名必須なので書かない訳にもいかない。
そんなお母様たちに朗報です!
お家にある「マスキングテープ」で簡単に洗濯にも強くて簡単にはがせる夢のようなお名前付けができるんですよ!
今日はその方法をご紹介したいと思います。



  • 425081
  • 3720
  • いいね
  • クリップ

子供のお名前、どこに書いていますか?

保育園や幼稚園、学校に持っていく、着ていく洋服類。
皆さんどこにお名前を書いていますか?
「ここに書いてください」という指定がない限りタグに書いている方が多いのではないでしょうか?
でも洋服のタグは小さいので一人のお名前を書くので精一杯。
そのお洋服をお下がりで使いたい時にお名前を書く場所に困ってしまった経験はありませんか?
また、ブランド服なので後で売りたい、という場合にもお名前を書くのを躊躇してしまいますよね。

「お洗濯もできて簡単に剥がすことができるお名前シールがあったらいいのに…」

そんな思いを叶えてくれるのがマスキングテープなのです!

使い方は簡単!

今回は水泳帽にお名前をつけてみたいと思います。
まず、家で使っているマスキングテープを用意します。
そしてタグにマスキングテープを一周巻きつけます。
今回私はセリアで購入したシンプルなマスキングテープを使っていますが普通の柄付きマスキングテープでも全く問題ありません。
ただ、100均の商品の中には粘着力が弱いものもあるので「すぐ剥がれてしまう!」という場合はその点を注意してみてくださいね♫

コツは、マスキングテープの巻き始めと巻き終わりが少し重なるように巻く事です。
こうすることでお洗濯を繰り返しても外れにくいタグとなります。

あとは油性ペンでお名前を書くだけです!

普通のタグでは油性ペンで書くと滲んでしまって読みにくくなってしまうことがありますよね。
でもマステの上に書くのならば滲みも少なく楽に書くことができます。

本当にお洗濯しても大丈夫?

我が家ではもう数年間この方法でお名前を色々な洋服につけていますが、お洗濯で取れてくることは滅多にありません。
お洗濯を繰り返すごとにマステはどんどんしなやかさを増して衣類にフィットしていきます。
洗濯を続けるうちに若干油性ペンの色は薄くなりますが完全に消えてしまうこともなく、お名前タグとしては非常に優秀です!
また、お洗濯中に取れてしまったとしてもバラバラに千切れることもなくテープがペロン、と落ちてるだけなので後始末も問題ありません。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
兄弟姉妹がいるご家庭やいとこ、ご近所さんにお下がりを渡しているママさん。
また、サイズアウトしたお洋服はフリマアプリで販売派のママさんのお役に立てれば嬉しいです。
整理収納アドバイザーFujinaoでした!

  • 425081
  • 3720
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)です。  私の今の暮らしは現役転勤族の経験で学んだ「モノの少ない暮らし」。モノが少ないと家の中を心地よい風が通りま…

おすすめのアイデア

話題のキーワード