【ほりえさちこのすぐ楽レシピ #39】スタッシャーでレンチンするだけ♪チャイナサラダチキンのレシピ

フードコーディネーターのほりえさちこさんによる、簡単なのにおいしいと評判の「すぐ楽レシピ」。今回は、作り置きしておけば、あらゆるメニューにアレンジできる、便利なサラダチキンを紹介します。しかもいま話題のシリコンバックの調理器具《stasher(スタッシャー)》で作ると、電子レンジで簡単にできる上に、しっとりジューシーに仕上がりますよ♪ 食卓やお弁当のおかずに作っておいて損なし!

  • 4601
  • 120
  • 0
  • クリップ

シリコンバック調理器具《stasher》を使ってレンジでチン! チャイナサラダチキンの作り方

常備菜としても活躍する「チャイナサラダチキン」は、ピュアプラチナシリコン製の調理器具《stasher》を使えば、レンジで簡単にできちゃうんです! この素材に使われている原料は食品用品質としても認められているので、安心して使えますよね。

密閉できるピンチロックシステムで、洗えばくり返し使えるのが特徴。耐熱温度は250度、耐冷温度はー18度なので、冷凍することも温めることもできます。

●材料(※作りやすい分量)
・鶏のむね肉……2枚
・塩……小さじ1/2
・こしょう……少々
・酒、水……各大さじ1
・もやし……1パック
・A(ねぎのみじん切り15cm分、おろししょうが1片、ラー油小さじ1/2、ポン酢大さじ5、砂糖小さじ1、あれば粉山椒または花椒 適量)
・お好みでパクチー……適量

●作り方
1. 鶏むね肉に、塩、こしょうをまぶし、スタッシャーに入れて酒と水を入れ、レンジで4分間加熱します。上下をかえて、さらに1~2分間加熱してそのまま冷まします。

2. こちらが加熱後の状態。粗熱がとれたら、肉汁は残したまま鶏のむね肉だけを取り出します。

3. 肉汁が残ったママのスタッシャーにもやしを入れてレンジで2~3分間加熱します。

4. 皿にもやし、食べやすい大きさにカットした鶏肉を盛りつけ、Aのたれをかけます。お好みでパクチーをのせたら、できあがり♪

鶏むね肉が《stasher》で感動の柔らかさに!

火を使わず、10分もあればおいしいサラダチキンが完成!今回はより手軽に電子レンジで作りましたが、《stasher》を使えば、そのままボイルすることも、オーブンで焼くこともできますよ。

「作り方のポイントは、鶏のむね肉が重ならないように並べて、加熱しすぎないこと。余熱で熱を通すぐらいの方がふっくらジューシーに仕上がります。《stasher》は密閉力があるので、通常のレンジ調理よりもしっとり仕上がります。今回は野菜にもやしを使いましたが、キャベツやきゅうり、トマト、ナスなどを一緒に入れて蒸せば、よりカラフルに仕上がります。ほかにも、ピーマン、玉ねぎ、豆苗など、キッチンにあるいろんな野菜を組み合わせてみてくださいね。花椒を使うと、高級中華のような仕上がりになりますよ」

【ほりえさちこ】
栄養士/フードコーディネーター。和洋女子大で健康栄養学を学び、栄養士や食育アドバイザーの資格を取得。祐成陽子クッキングアートセミナーの講師を経て、テレビや雑誌、広告などで活躍。『フリージング離乳食―1週間ラクラク』『フリージング幼児食 1歳半〜5歳 —1週間分作りおき!』は累計4万部のロングセラーに。近著に『サラ弁』がある。

●ライター 庄司真美
●写真 さくらいしょうこ

  • 4601
  • 120
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード