手造りキッチンカウンター

キッチンカウンターを造りました。
途中、サイズとか扉とかを何度か変更し、なんとか納得いくのができました。
やはり家具造りは、大変でした。
材料は、SPF材と杉板を使用しています。
材料費は、1万円弱
ガラスを使わず、ハモニカーボを使い、レトロっぽくアンティークに、また割れにくいようにしています。
食器収容場所は、両面からアプローチできるよに扉を付けました。
そして、蒸気のでる家電は、引き出せるように、レールで取り付けました。
使い勝手は、最高に良いです。
塗料は、ブライワックスのジャコビアンです。

  • 14512
  • 225
  • 6
  • クリップ

手造りキッチンカウンター

最初に、SPF材で骨組みとなる部分を作ります。

底板は、杉板

少しづつ、組み立て

あとは、杉板を貼り付けていき、飾り枠もつけていきます。
正面は、こんな感じ。

内側は、こんな風になってます。

家電製品を入れると、こんな感じ

ついでに、カウンター横に置くワゴンを作成します。

ワゴンなので、車輪もつけて

ワゴンも両面からアプローチできるよに扉を作成。

中は、100均のカゴを使用

出来上がりました。

  • 14512
  • 225
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード