ラブリコで漆喰壁をDIYで作ろう!!

ラブリコを使って、憧れの漆喰壁が作れます😊実際の壁は一切傷つけずに作る方法なので、参考になれば嬉しいです✨

  • 48635
  • 369
  • クリップ

我が家でもよく使用する
ラブリコを使って漆喰壁を作りますよ👌
漆喰壁って自分でするには難しい
イメージだと思いますが
こちらの記事を参考にして頂ければ
意外と出来るかも?!🙆‍♀️✨

まず使用するのはコチラ↓↓↓

私はホワイトを選びました😊
今回はこのラブリコのアジャスターは
隠れてしまうので何色でも大丈夫だと思います。笑

そして漆喰壁をDIYする場所がこちら🙌↓↓↓

以前はディアウォールを使い
棚を作っていました😊
こちらも気に入ってはいたのですが
漆喰壁を作りレトロな雰囲気で
スッキリした棚を付けたかったので
今回はDIYする事にしました👌

それでは作って行きましょう🙋‍♀️

工程①

まずラブリコのアジャスターと
2×4材の木材を用意し取り付けます✨

今回使用したラブリコは
以前使っていたディアウォールより
ネジでがっちり固定出来ました👌

そして何故ディアウォールではなく
ラブリコを使ったかという点では
ディアウォールではアジャスターの
大きさが大きくベニヤ板を柱に貼る点で
アジャスターを隠す様に
ベニヤ板を貼りたかったので
ベニヤ板が浮く可能性があったからです。
その点では、ラブリコはシンプルな形で
木材に対してもフラットに装着できるので
浮かないと思ったので使用させて頂きました。

工程②

ここからサイズを測り切ったベニヤ板を
この柱に貼って行きます✨

アジャスターは完璧に隠れました👌
柱にはビスでバシバシ貼っていきます😊

1番下までしっかり貼りました🙌

工程③

ここからベニヤ板の間と壁の隙間に
マスキングテープを貼っていきます😊

ベニヤ板の間に貼るのは
漆喰壁が間に入らない様にする為です🙋‍♀️

工程④

それでは漆喰を塗るための準備を
していきましょう👌

漆喰を塗る前にアク止めをベニヤ板に
塗っていきます😊
ここの準備は塗れていたら良いので
塗り方は雑でも全然大丈夫です。笑

私はこちらを使用しました😊

ホームセンターに普通に売っていて
種類もあったので選んでもらったら
良いと思います✨

そこから乾かして下さい🙌
これは、けっこうすぐ乾くので
次の工程にもすぐ行けると思います😊

工程⑤

アク止めが乾いたら接着剤を塗っていきます🙋‍♀️
接着剤はこちらを使用しました✨

接着剤は裏の説明を読み
適当に選んでしまったのですが。。笑
こちらもホームセンターに売っていて
いろいろ種類があるので選んで下さいね😊

そしてこちらもしっかりと乾かして下さい✨

工程⑥

ここからやっと漆喰を塗っていきますよ🙌笑

今回、私が使用したのはコチラ↓↓↓

うま〜くヌレールのパウダーグレーを
使用しました😊
こちらは漆喰を塗る初心者さんでも扱いやすく
色も初めから調合されており、たくさんあったので
色選びから楽しくなりますね☺️♡

それでは塗っていきます👌
塗っている所は写真はないですが
1回目はハケで適当に塗ってもらったら
大丈夫です😊✨

1日乾かしたらこんな感じになりました🎶

塗りたては黄色っぽかったのですが
乾くと白くなりました🙆‍♀️

工程⑦完成

2回目は、しっかりコテで
塗っていきましょう👌
コテを描きたい感じになる様に
大きく塗ることで
漆喰の独特のボコボコ感になり
出来上がりは可愛いと思います✨

今回は慎重に塗りすぎてしまい
ある意味キレイに塗れてしまったので
少しボコボコ感を出すように
ある意味適当でもオススメです😂笑

コテ皿がなかったので適当に作りました😂笑

コテとコテ皿はセットでも
ホームセンターなどで売ってるので
買ってもらった方がすぐ
塗り始めれると思います☺️✨

塗り終わり乾いたのでマスキングテープも
外しました♡♡

漆喰のボコボコ感が少しはあるのですが
写真では伝わりにくいかも知れません。笑

それでも大満足の仕上がりになりました😊
飾り棚も設置して完成〜❤️

いろいろ飾ると雰囲気も変わりますよね😊
下の棚も以前の記事で紹介させてもらった物で
DIYして作りました💕

気分で少し物の配置を変えたりして
楽しんでます☺️♡

ここまで見て頂きありがとうございました🙇‍♀️♡
こちらの記事が参考になれば嬉しいです💕

良かったらこちらもやってますので
お時間がありました覗いてみてください😊✨

  • 48635
  • 369
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード