諦めていた頑固な黒カビにも効いた!オススメ強力カビ取り剤!

この時期カビで悩まれる方も多いのでは?
そんな方にカビを防ぐ方法と出来てしまった時の対策をご紹介します!

  • 52908
  • 436
  • 2
  • いいね
  • クリップ

この時期特に悩ましいカビ!
少しでも掃除を怠ると赤カビや黒カビ、増えていく一方ですよね。
赤カビは「ロドトルラ」という赤色酵母菌で黒カビと同じ真菌の仲間ですが、実はカビではなく酵母なんですね!
垢、または髪の毛を栄養源として繁殖します。
黒カビは「クラドスポリウム」という菌で
黒カビは菌糸を増やしどんどん広がり、一度出来てしまうと根が深くまで張りやすいので、取れづらくなってしまいます。
赤カビを放置してしまうと、そこに黒カビが生えていくので、赤カビを作らない事がカビ全体を防ぐ事に繋がります。
赤カビの繁殖スピードは黒カビの10倍にもなります!

でもちょっと油断すると、お風呂のイスやバスタブ周り、シャンプーやリンスのボトルの底などピンクのヌルヌルしたヌメリが出来てしまいます。それが赤カビです。
赤カビが人体へ入った場合、嘔吐や下痢に繋がってしまいます。

そして黒カビは一度出来てしまうと低温や乾燥にも強く、なかなか擦っただけでは落ちづらくなってしまいます。黒カビは喘息の原因にもなりかねません。
我が家は主人が喘息持ちなので、より気を付けないといけないので、カビが出来ないようにマメに換気したりしていましたが、それでも出来てしまった黒カビ....
それを解決すべく使用したのがこちらのカビ取り剤!

カビ取り剤に見えないお洒落なパッケージもお気に入りです!

この、カビが出来てしまったパッキンに沿って、覆うようにジェル状のカビ取り剤を付けていきます。

このような状態で半日ほど放置するだけ!
あとはブラシなどで擦りながら流したらあっという間に跡形もなく綺麗になりました♪

更にルックおふろの防カビくん煙剤を使用!
全てカビなどを取りお風呂掃除をした後、2ヶ月に一回を目安に、こちらで防カビ対策もしています。
こちらはお水を入れて扉を閉め密閉空間にし、あとはそのまま30分ほど置くだけ!
その後洗い流したりする必要もなく、そのままお風呂を使えます。
他に出来るカビ予防策は
1.室内の換気をこまめにする
2.赤カビ予防にはエタノールやアルコール除菌が効く
3.お風呂の天井にカビ胞子が付き、そこからカビ菌が落ちて繁殖する原因に繋がるので、天井もこまめにエタノール、またはアルコールで拭く
4.お風呂を出る時に冷水を壁などに撒き、お風呂の温度を下げ、カビが最も好む温度20〜30度以下にする

このようにちょっとしたことでカビが防げたり、出来ても早めに対処すれば落とす事が出来ます!是非今あるカビも諦めずこちらのカビ取り剤を一度お試し下さい!

  • 52908
  • 436
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

▪️整理収納アドバイザー2級認定講師▪️インテリアコーディネーター▪️住宅収納スペシャリスト▪️防災備蓄プランナー2級⚪︎毎月町田で整理収納アドバイザー2級認定…

おすすめのアイデア

話題のキーワード