100均の材料を使ってキャスター付きベッド下収納ケースを作りました

ベッド下の微妙な空間!高さの低い衣装箱や段ボール、カゴなどを使って収納したり
していましたが、それらをひとまとめにできる大きさのキャスター付きベッド下収納ケースを作ってみました。

  • 11343
  • 133
  • 0
  • クリップ

完成後の画像です

実は使わなくなったテレビ台、イケアで購入していました。こちらを解体したのですが、大きめの板がありますのでこの板を使って収納ボックスを作ろうと思ったのです。

収納ケースを作りますのでその形にすべき
2✖︎4材をホムセンで調達!ボックスサイズに
カットしてもらいました。

ビス打ちして収納ボックスが完成しました
木材の色そのままでもシンプルでいいなぁ
と思いましたが、やはりひと手間加えます。

強度を保つためにミニステも取り付けました。こちらはセリアのです。

セリアのリメイクシート  ブルーグレーを貼っていきます。

側面にぐるりと貼り付けます。

同じくセリアのキャスターも用意します。
底面にキャスターを取り付けます。

さらに引き出しやすいようにハンドルも取り付けます。こちらもセリアです。
ただ、ブルーグレーのリメイクシートだけではシンプルすぎて物足りないので、もう一つ付け加えます。

ダイソーの3Dタイルステッカーです

こんな風に2列づつ貼っていきました。

ところが引き出し後ろ側がタイルステッカー足りなくなってしまいました…
急いでダイソーに走りましたが、同じ色のタイルステッカーは品切れしてました…残念ですが仕方ありません…
この空間にはリメイクシートと同じ色合いの
ペイントを使いました。

ダイソーのミルクペイントシリーズから
スモーキーグレーをチョイス‼️
塗りやすかったです。

ダイソーに3Dタイルステッカーが入荷されたらまた貼ることにして、それまではこの状態にしておきます。
もともと、ベッド下で隠れて見えないのだからそんなに気にしなくてもよいとは思うのですが。

120✖︎60センチのたっぷり容量サイズ!
底板はテレビ台の天板ですので、重いものを
乗せても大丈夫です。

ベッド下にスッキリと収まりました。
最後まで読んでくださりありがとうございます。

  • 11343
  • 133
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード