【防災】使わなくなった眼鏡やスリッパ、捨てるのはちょっと待って!

買い替えなどで使わなくなった眼鏡やスリッパ、どうされていますか?
まだ使えそうだから「いつか使うかも?」と残しておくと、どんどんモノが増えてしまう原因になりますよね。

そこでスパッと処分する決断がモノを溜め込まないコツではありますが、ちょっと待ってください。
捨てるくらいなら、「いつか使うかも」の「いつか」をハッキリさせて残しておきましょう。

  • 89987
  • 181
  • いいね
  • クリップ

使わなくなった眼鏡、どうしていますか?

先日、夫婦で眼鏡を買い替えました。
少しだけ度が進んでの買い替えなので、古い眼鏡を使うことはなさそうです。

その当日までかけていたので眼鏡そのものは使えなくはないのですが、今の眼鏡が突然壊れたりしない限りは使うことがないかも。
それに加え、普段は使い捨てタイプのコンタクトをしているので、眼鏡が突然壊れたとしても古い眼鏡がなくても何とかなりそうです。

もう使わないなら処分しようかな?と思いましたが「はっ!」と思いついたのは、非常用持出袋の存在です。

新しい眼鏡は使いやすいケースに入替え、ショップでもらったケースに古い眼鏡を入れました。
その古い眼鏡は、そのまま非常用持出袋へ。

災害は、いつ何時起こるか予測がつきませんよね。
就寝中に被災して、すぐに避難する必要があるかもしれません。

そんな時、眼鏡を探す余裕があるのか?
もしも眼鏡を探していて、避難が遅れたら?

そう考えると、最低限のモノを持って避難することが優先です。

その最低限のモノはまとめて持ち出せるようにしていますので、その中に多少度が合っていなくても眼鏡が入っていれば安心ですね。

眼鏡の買い替え後、古い眼鏡をどうしようかな?と思われたら、非常用持出袋に入れておくことをお勧めします。

まだキレイな、ホテルから持ち帰ったスリッパ

わが家では、旅行先のホテルから持ち帰ったスリッパも非常用持出袋に入れています。

ホテルによっては、「どうぞ、ご自由にお持ち帰りください」という案内があります。
そんな時は家に持ち帰り、洗濯した後で非常用持出袋に入れています。

先ほども記したように、災害というのはいつ起こるか分かりませんし、もしかしたら慌てていて靴を履かないまま避難することがあるかもしれません。
そんな時に、とりあえずスリッパがあれば裸足より随分良いのではないかと思います。

もちろん靴の方が良いですが、持出袋に入れるには嵩張りますし重量も増してしまいます。
その点、スリッパは軽くてペッタンコになるのでお勧めです。

持出袋がパンパンにならない程度に

今回は処分してしまいそうなものを、非常用持出袋に入れておくというご提案でした。
アレコレ入れて持出袋がパンパンになり、重くて持ち出せないことは本末転倒ですが、ある程度「こんなことがあるかもしれない。」と想定して、必要なものを入れておきたいですよね。

全てのものを新品で揃えると出費もかさみますし、食品などは今後も入替が必要ですので、使わなくなったものを活用することはお勧めです。
ちょっとした気づきですが、少しでも参考になれば嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 89987
  • 181
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

私は「片づけられない女」から「ライフオーガナイザー」になりました。 子どもの頃からお片づけがとっっても苦手で、 そのまま「片づけられない女」へと成長し、 部屋の…

おすすめのアイデア

話題のキーワード