ドイツ生まれの保存瓶〔WECK〕で暮らしを素敵に演出しよう

愛らしいイチゴの柄がトレードマークの〔WECK(ウェック)〕社のガラスキャニスター。ガラス容器を使った家庭でできるビン詰め加工の研究・開発を進めて作られた商品だそうです。ドイツの一般家庭でもっとも親しまれているガラスキャニスターで、プロも愛用しているのだとか。今ではドイツだけでなく、世界中の人たちを虜にしています。今回は、そんなとても優秀な〔WECK〕のガラスキャニスターの使い方をご紹介します!

  • 10327
  • 54
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ワクワクするキャニスター〔WECK〕に何入れる?

密閉性の高さが特徴の〔WECK〕のキャニスター。サイズや形も豊富なので入れるモノによってピッタリなサイズを選べるのも魅力のひとつです。ガラスは清潔感があって涼しげで、「見せる収納」にうってつけ。フタもできるので、ホコリの心配もありません。いくつか並べるだけで気持ちもうんと上がります。

食料品をずらりと並べて

まずは生活に取り入れやすい保存容器として、食料品を入れてみました。茶葉やパスタ、ナッツ類を入れただけですが、まとめて並べるだけで、まるでカフェにいるような気分を楽しめます。白いスティックは、湿気防止の珪藻土スティックです。

〔WECK〕のいいところはフタの口径が絞られていないので、とても洗いやすいんです。そしてネジなどもないので汚れも溜まらず、サビなどの心配もありません。食料品を安心して入れることができます。

ガラス+グリーンで、さわやかインテリア

食品を保存するだけはもったいない! 〔WECK〕は食品以外にもさまざまなものを収納できるんです。例えばクリアなガラスにグリーンを合わせるととてもオシャレで素敵なインテリアになります。エアプランツならポンと入れるだけでOK、多肉植物もたくさんの水を必要としないので、水の抜ける穴のないこのキャニスターでも大丈夫です。

キャニスターをフラワーベースとして使うのもオススメです。透明感のあるガラスにみずみずしいユーカリを入れると、掃除道具を置いている洗面所の雰囲気が一気に変わります。

プレゼントにも! ラッピングにも!

見た目が可愛らしいので、プレゼントにも最適です。そのままでももちろん、中に小さなせっけんやハンドクリーム、お菓子などを入れて包むと、よろこばれること、まちがいなし! 贈った相手が手にとったときにワクワクする気持ちも、プレゼントと共に届けられそうです。

重ねて使える! お気に入りを見せる収納

最後はこちら。食品、グリーン以外にオススメなのは文具の収納です。お気に入りのマスキングテープと麻ひもを入れただけですが、眺めているだけで幸せな気持ちになります。他にもシールやハンコ、クリップなどを収納するのも良さそうですね。〔WECK〕のキャニスターは重ねて収納できるものも多いので、お気に入りを並べて、インテリアとしても活躍してくれますよ。

シンプルなのに飽きない洗練されたデザインの〔WECK〕のガラスキャニスター。ぜひお試しくださいね。

⚫ライター Rumi
ライフオーガナイザー。DIY、100均リメイク、整理収納、おうちカフェでおうち時間を楽しむアイデアをブログで日々発信しています。著書に『Rumiのおうち時間を楽しむインテリア』(宝島社)。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内格安航空券ならスカイチケット!

  • 10327
  • 54
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード