お子様に大人気 スキレットでミニホットケーキ作り

小さなスキレットでホットケーキを作る事で、厚みがあって、お子様に丁度いい大きさに仕上がります
家庭のガスコンロはもちろん、キャンプやバーベキューでも簡単に作れます

  • 1458
  • 42
  • いいね
  • クリップ

ミニスキレットで極厚ホットケーキ作り

ちっちゃくて厚いホットケーキって余り見た事ないですよね?

そんな珍しいホットケーキが小さなスキレットがあれば簡単に作れちゃいます

必要な物と材料

・いつものホットケーキミックスとその材料(卵くらい?)
・手のひらサイズのスキレット
・100均で売っている焼き網
・バターナイフ
・お好みでシロップやチョコソース

焼き網の上でスキレットを温める

最初にスキレットを使う場合の注意として、柄の部分も高温になるのでミトンやスキレットカバーを使用する事をおすすめします


小さなスキレットだと家庭用のガスコンロのゴトクに乗らないので、100均にある焼き網の上に乗せて調理を開始します。

余り火を強くすると温度センサーが反応して火が消えてしまうので、弱火~中火がおすすめです

ある程度温めたら、濡れ布巾の上に置いてスキレットの半分くらいまでミックスを入れます

プツプツと気泡がでてきたらひっくり返す

写真くらいに気泡が出てきたらバターナイフ等を使ってひっくり返します

弱火でも余熱で火が入ります

スキレットは鋳鉄製で保温効果が高いので余熱だけでも火が入ります

これを3個作ると

いつもと違うホットケーキの完成です♪

チョコソースやアイスクリームをトッピングすればさらにワクワクしますね♪

簡単なのでキャンプやバーベキューでも子供達と一緒に作れると思います

是非つくってみて下さい(^_^)

  • 1458
  • 42
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード