使っていないコルクボードのリメイク方法

使ってない大きなコルクボード。
断捨離で捨てるか迷い、捨てるなら一度リメイクしてから!と思い、ほうきやちりとり等の掃除道具を吊るせるようにしました!

  • 12382
  • 81
  • 0
  • クリップ

まずはいらなくなったコルクボードから!

かなり大きなコルクボード!
とくに活用する事もなく、何年も部屋の隅でお邪魔でした…。

サイズは65×90です。

今回は、周りの木枠を活用したいと思います!中のコルク部分をくり抜くために、カッターでくり抜きます。
※カッターで手を怪我しないよう気をつけてくださいね。

くり抜きました!
なかなか分厚いコルクでしたが、中は発泡スチロールでしたのでカッターで簡単に切れました。

ホームセンターで買った工作ネットというワイヤーネットのようなものを使います。

45×100です。

困りました…∑(゚Д゚)
コルクボードの幅は65センチ
ワイヤーネットの幅は45センチ

ワイヤーネットの幅が全然足りませんね…
(;_;)

仕方ありませんので、木枠を20センチカットしたいと思います。

真ん中の部分をノコギリでカットします。

わかりやすいように色分けしました。
図の黒い部分をカットします。

赤い部分を残してボンドでくっつけてから
タッカーで留めます。

タッカーで留めました。

マイナスドライバーで木枠に傷つけて、
古材風にしたいと思います。

ブライワックスのジャコビアンで塗っていきます。

木枠全て塗り終わったらしばらく乾かします。

乾きましたら、ネットを裏からタッカーで留めていきます。

タッカーで全て留めました。

はみ出してるネットは、ニッパーで切りそろえていきます。

完成しました!

コルクボードから簡単にリメイクできました。

小さな釘を中から打ち付けたら簡単に設置することができます。

今回はほうきやちりとり等を引っ掛けてみました!

なんでも引っ掛けることができますが、ネットがそこまで強度がないため、1キロぐらいかなと思います。

S字フックがちょうど家に無かったため…、セリアのアンティークピンチでほうき等ぶら下げました!
いい感じです!

縦にして、壁に立てかけてもいいですね!

いかがでしたか?
使わなくなったものでもすぐに捨てずに
リメイクできたら、とてもエコですね!

真ん中のくり抜いたコルクも、何かリメイクできたらと思ってます!

最後まで見ていただきありがとうございました。^ ^

  • 12382
  • 81
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード