壁紙をストライプに塗りなおし!と天井DIY!

電気を変えたついでに、廊下の壁紙を塗りなおしてみました。
青系ストライプ→落ち着いたグレーストライプで
インダストリアルなイメージにしました。

まず、この家を購入した時は
白無地の壁紙だったのですが、
その後、紺&水色&白のストライプでペイントしていました。

今回は前から2階廊下の天井とライトを変えたいと思っていたので
それに合わせて壁紙もペイントし直しました。

落ち着いた感じになり
とても気に入っています。

  • 10649
  • 49
  • 5
  • クリップ

まず最初にビフォーアフター

ビフォーアフターで比べてみると
随分変わりました!

同じストライプでも
落ち着いて大人っぽい感じになりました。

Before

この写真はずいぶん前に撮ったものですが、
この壁のストライプもこの家を購入してからペイントしたものです。
これにする前は真っ白な壁紙でした。

また、この写真の反対側の壁は
濃いブルーでした。

材料と過程

今回は天井を木材で覆いたかったのですが
妻の実家に良いものが!

荷物を載せるための荷役台の「パレット」です。
これはもう使用しないらしいので頂くことにしました。

分解するのが一手間ですが
サンディングをしてワトコオイルを塗ると、とても良い味になりました。

パレットは新しいものより古いものの方が
木も乾いており良かったです。

ひとつひとつ分解します

サイズを合わせてカットして
サンディングをします。

この釘の穴。
この穴も生かしてアンティーク調にします。

ペイント

パレットはワトコオイルのエボニーを使用します。

壁はグレーとホワイトでストライプ模様にします。
グレーはファンタジーグレー使用。

※この写真の「かべ用」塗料は「室内のかべ紙・木部にも塗れる」と書いてありますが
今調べてみると、パッケージが新しくなっているようで、この種類だと「かべ紙」が含まれていません。
気になる方は「かべ紙クロス用塗料」のファンタジーグレーを使用してください。

ワトコオイルを塗ったところ。
木目が綺麗に見えて良いです!

傷も良い味を出してくれています。

パレットは1回塗りで十分でした。
木材によっては2回塗りします。

電球はイケアのものを6個使用。

以前に塗ったストライプでは合わないので
壁を塗りなおします。

今回はグレーとホワイトです。

ストライプはまず幅を決め
鉛筆で印をつけからマスキングテープを貼っておきます。
その時に鉛筆の線より外側にマスキングテープを貼って
ペイントする時に一緒に塗りつぶします。

今回は3回塗りしています。
私はペイントローラーが好きではないため
いつもブラシで塗っています。

天井の部分は一階の洗面所まわりの作り方と一緒で
まず壁に天井より少し下にモールディングをつけ
その隙間に木材を滑り込ませています。

出来上がり

全体はこんな感じです。

正面に写っているウォールシェルフは端材て作っています。

ストライプの色をグレーとホワイトにしただけでも
とてもイメージが変わりました!

イケアの電球もとてもキュートですね。
LEDだから助かります。

最近はホームセンターなどでも
電球の種類が豊富になってきています。

このモールディングはジョイフルで購入した
モールディング(2種類+木材)を合わせてこの形にしています。

階段より見上げたところ。

ちなみにここに写っているフォトフレームは100均のものです。

天井は大変だと思いますが、
壁紙のペイントはマスキングテープを使用するだけなので
比較的簡単にできます!

気分転換にお好きな色に変えてみてはいかがでしょうか?

  • 10649
  • 49
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード