太陽大好き多肉さんたちの棚をDIY🔨

あまりお世話のかからない多肉植物🎵とっても人気ですよね❤増やして育てている方も多いのでは~🎶私も高価な多肉は買いませんが、かわいいなぁと思ったものは買ってきて増やして育てています🍀お庭で育てていますが、今年の冬は雪が何度か降って💧ダメになっちゃった多肉もたくさんありました💧家の軒下で雨をしのいで太陽をいっぱい浴びていましたが、雪の時だけは玄関に入れてあげれば良かったな…なんて後悔しています(>_<)そんな時にでも、サッと持ち運べて移動が楽な棚を作ってみました☀

  • 9046
  • 81
  • 1
  • クリップ

材料です🎵

セリア
インテリアイーゼル 2つ

セリア
桐すのこ 33×37 2枚

セリア
ワイヤーラティス 4×16マス 2枚

ホームセンター
木材 900㎜×9㎜×30㎜ 2本

こちらは家にあった金具

すのことすのこをジョイントするために使います。
ホームセンターなどで購入できます。

ガーデン用の塗料

缶が汚れていてごめんなさい💦

屋外用の塗料なら大丈夫ですので、お好みの物を塗って下さいね。

ダイソー
結束バンド

この他、木ネジを使っています。

作業開始🎶

ラティスの長さでホームセンターで買った木材をカットします🎵
2本同じ長さで切ります。

先程切り落とした残りの木材でラティスの短辺の長さをカットします🎵
こちらも2本。

すのこを2枚並べてラティスを置いてみると、すのこの板1本分が不用なので切り落とします。

横桟がある方を表として使うので、無い方が裏側になります。
その裏側に2ヶ所ジョイント金具を使って2枚のすのこを1枚にします。

すのこ2枚は背板となりますので、優しい感じに少し丸くノコギリで切り、ヤスリがけしました🎵
そのままでも良い方は、この工程は不要です。

イーゼルの全ての金具をドライバーで外します。

木材全てに塗料塗ります。

塗装が乾いたらイーゼルの金具を元通りに戻しておきます。

金具を外さなくても塗装はできると思いますが、バラバラにした方が塗料も塗りやすいです。
少し面倒ですが、ばらして塗って、また組み立てるのが良いと思います✨

上段のラティスの受けとして、ラティスの短辺の長さで切った木材を取り付けていきます。
あらかじめ、すのこに下穴を開けて下さいね。
すのこの割れを防ぐ事ができるので~🎶

このように木ネジで取り付けて下さい。

左右とも同じように付けて下さいね。

次にイーゼルと先程取り付けた受けを木ネジで留めます。
イーゼルを直立させた状態で、受けが水平になる位置に取り付けて下さいね。

次にイーゼルの下の台部分とすのこの横桟を木ネジで留めます。

こちらは、ほぼ同じ高さなので桟を利用して留めます。

すのこ側には下穴を開けてから木ネジで~

反対側も同じように付けて下さいね。

これで台部分は完成です。

ラティスを2枚設置すると完成~🎶なのですがもう少しかわいくしたい…🍀😌🍀
そこで登場するのがホームセンターの木材🎵

お好みのステンシルで❤

左右2ヶ所~3ヶ所穴を開けて結束バンドでラティスと木材を留めます☺

これで出来上りです😆🎵🎵

あまり重い植木鉢等には適しませんが、小さなリメ缶やプラスティックの小さな鉢に植えた多肉植物等、飾りながら育てていけると思います✨
ワイヤーラティスを棚板にしたことで下の段の植物にも太陽があたると思います☀

何より急な天候の変化があった場合、このまま移動ができるので ~🎶

如何でしたでしょうか?

最後までありがとうございましたm(__)m🎵

誰かのお役にたてますように~(*´艸`*)♡

  • 9046
  • 81
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード