☆1×4用のラブリコを使って飾り棚を作る☆

野地板と1×4を使って飾り棚を作ります。
そのあと収納BOXを作っておもちゃ箱を収納します。

  • 9172
  • 52
  • 0
  • クリップ

こんにちは😃

今回はリビングにあった食器棚を処分しまして その場所に飾り棚プラス地袋的なおもちゃ箱を作ります。

まずは飾り棚からです(^ ^)

1×4用のラブリコを使って縦枠を作ります。
塗装からです。
ブライワックスのジャコビアンを下地塗りして乾いたらターナーミルクペイントのスノーホワイトとインクブラックを10対1くらいで混ぜ ライトグレーに、さらにそれに2割くらい水を足して混ぜ塗っていきます。

かすれる感じで塗って乾燥させます。
乾いたら紙やすりで軽く端や角を擦ります。 

ブライワックスは乾燥するとロウの塗膜みたいな感じで軽くこするだけで結構ミルクペイントが剥げてくれるので擦りすぎないよう様子を見ながら擦ります。

縦の枠になる1×4が完成したらラブリコをつけて壁に設置する長さにカットします。

私が使った1×4は1830ミリくらいの長さで天井までとどかなかったので後ろに当て木をしてビスでしっかり固定しました。

次に杉の野地板を塗装します。野地板はプレナー処理(自動カンナ)していないので塗る前に荒い紙ヤスリで引っ掛かりや荒れを落としておきます。

杉は塗料の吸い込みが良すぎてワックスがすぐなくなるのでワシンの水性ステインのガードラックラテックスのオークを下地に使いました。これも2割くらい水で薄めました。

乾いたら1×4と同じくライトグレーを荒塗りします。
1×4より表面が粗いのでかすれるように塗ると古材みたいになるので好みの方は楽ですよ(^ ^)

上枠は板でなく箱状にくんでラブリコを中に入れて締めました。
1×4用のラブリコは2×4ほどあつみがないので固定するときに回すハンドルが板の厚みからはみ出るので壁にぴったり当てて固定できませんでした。
たまたま設置する壁に上框があり壁の上部が出っ張ってたので 長さが足りなかった1×4をつなぐ当て木を框と同じ厚みにして3カ所ほど1×4の裏にビスで固定しました。

壁の下に巾木があり当て木を巾木の上に固定したらかなり隙間ができたのでラブリコを上下逆さまに付けました。ちょうどハンドルを回す隙間がありしっかり固定もできたのでよかったです(^ ^)

野地板を等間隔でビスで固定します。
幅120ミリの板を使ってます。

あとあと棚にしますがとりあえずスノコ風にします。
野地板を固定した感じです。
1番したにおもちゃ箱を収納できる地袋を作りますが次回にします(^_^;)

まだ完成でないのですがなんにもないと殺風景なのでとりあえずドライフラワーをかき集めてぶら下げておきました(^ ^)

今回はここまでです。
次回は完成したものを載せます。

観覧ありがとうございました😊

  • 9172
  • 52
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード