食欲が落ちやすい夏に!焼肉のたれで作る簡単ビビンバレシピ

食欲が落ちやすい暑い季節におすすめの、ビビンバの作り方をご紹介します。具を作ってご飯の上に並べるだけ、焼肉のたれが味を決めてくれるので、慣れれば調味料も目分量でOKの簡単レシピです。

  • 8289
  • 363
  • いいね
  • クリップ

我が家の夏の定番丼である、ビビンバ。
ご飯の上に焼き肉、キムチ、ほうれん草・にんじん・もやしのナムルを乗せ、卵黄を盛り付けるのが我が家の定番です。

ビビンバは、韓国料理が流行りだした頃、初めてのアルバイト先のお弁当屋さんでも売り出されていた人気メニューでした。
その盛り付けを思い出しながら作るので、個人的に懐かしさを感じる一品でもあります。

食欲が落ちやすい暑い季節でも食がすすむので、夏バテ防止にも一役買ってくれますよ。
ビビンバのたれも販売されていますが、今回は焼肉のたれを使って簡単に作れるレシピをご紹介します。

材料

4人分

☆肉
 牛バラ細切れ 320g
 焼肉のたれ 大さじ4~5
 白ごま 大さじ1

☆ほうれん草のナムル
 ほうれん草 1束
 Aごま油 小さじ1.5~2
 A塩コショウ 2~3ふり
 A白ごま 小さじ1

☆にんじんのナムル
 にんじん 正味120g
 Aごま油 小さじ1.5~2
 A塩コショウ 2~3ふり
 A白ごま 小さじ1

☆もやしのナムル
 もやし 1袋
 Aごま油 小さじ2
 A塩コショウ 3~4ふり
 A白ごま 小さじ1~2

☆キムチ
 キムチ 120g

☆ごはん
 ごはん 3合~3合半分

☆好みで
 卵黄(または温泉卵) 4個
 焼肉のたれ 適量

作り方

①ほうれん草はゆでて色止めし、水気を絞ってざく切りにしたら、Aと和える

②にんじんは細切りにして茹で、Aと和える

③もやしは食感が残る程度にさっとゆでて水けをよく切り、Aと和える

④牛バラは炒め、火が通ったら焼肉のたれを加えて炒め合わせ、白ごまを和える

⑤丼にご飯をよそい、①~④・キムチを盛り付け、好みで卵黄を乗せたり、コチュジャンや焼肉のたれを混ぜながら食べる

調味料は目分量でも作れる簡単さ

目安として調味料の分量を表記してはいますが、目分量の味付けでも美味しく、足りなければ焼肉のたれやコチュジャンを足すだけでOK。
簡単ですが、間違いない美味しさで、暑い夏でも食が進みます。

ナムルは今回私の好きな配合なのですが、お好みでしょうゆを少量加えると味がもっとはっきりしますし、白ごまもそのままではなくすりごまにすると水っぽさを防いでくれます。

焼肉のたれでビビンバを作る場合、個人的におすすめしたいのは、エバラの《黄金の味 辛口》。
コチュジャン・豆板醤入りで、ビビンバにぴったりの風味ですよ。

  • 8289
  • 363
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

お菓子の型が大好きで、現在所有している数は750個。父と経営する熊本の自家焙煎珈琲専門店にて、焼き菓子作りほか担当。自宅でもほぼ毎日お菓子・パンを作り、ブログに…

おすすめのアイデア

話題のキーワード