コーヒーフィルターと100均の除湿剤で!吊り下げタイプの除湿剤に

市販の除湿剤を詰め替えて作るだけ♪使い捨てできるコーヒーフィルターを便利に活用するアイデアです。

  • 26477
  • 362
  • 1
  • いいね
  • クリップ

除湿剤は大きかったり、吊り下げられないタイプが多いので、
コーヒーフィルターに入れ替えてお好みのサイズで作ってみるのはいかがでしょうか。
靴箱やクローゼットなどの扉に吊り下げられる除湿剤を紹介します。

材料

・コーヒーフィルター
・市販の除湿剤(ダイソーのものを使用) 、もしくは重曹
・マスキングテープ
・麻紐
※もしあればハッカ油もご用意ください

作り方

コーヒーフィルターはドリッパーにセットしておきます。
市販の除湿剤の端っこをカットします。

中身をコーヒーフィルターに移します。
1袋70gのものだったので、半分の約35gを入れました。

ハッカ油があれば、この時にハッカ油を垂らします。
5〜6滴程度で大丈夫です。
ハッカ油は虫除けにもなるのでクローゼットにオススメ♪

包み方は中身が出なければなんでも大丈夫なのですが、
左右を折り曲げて包むとシンプルに包むことができます。

マスキングテープで留め、
コーヒーフィルターの上を折り曲げる際に
輪っかにした麻紐も一緒に留めます。

アクセントに手前のところもマスキングテープで留めました。
約1ヶ月くらいが取り替えの目安になります。
日付を書いておくと忘れずに安心です。

コーヒーフィルターの除湿剤は軽いので
扉などにマスキングテープで留めることができます♪

靴箱やクローゼットなど、ニオイや湿気が気になる場所に
ぜひ作って吊り下げてみてください。

アレンジバーション

100円ショップの消臭・除湿剤をレースペーパーで
くるっと丸めてリボンで留めれば、
靴用の消臭・除湿剤が簡単に作れます。

こちらもぜひ!


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 26477
  • 362
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

日本フォトスタイリングアソシエイション所属、フォトスタイリスト。ブログやフリーペーパー、web等で暮らしのアイデアを紹介しています。アメブロ公式ブログ「インテリ…

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア