現状回復可能!ハシゴ風に姿見リメイク☆

良くも悪くもインテリアや好みって変わるものですよね~。
飽きが来ても簡単に現状回復できるように
手持ちのシンプルな姿見をリメイクしてみました。

また端材をリメイクする際のアイデアも
こっそり(?)書いちゃいます。

  • 8059
  • 20
  • 0
  • クリップ

材料!

ベースにするのはこちらのシンプルな姿見です。

SPF1×1材と杉の端材です。
杉材の方は別のDIYで一度使用していたのですが、
不要になったので、活用したいと思います。

こうして再利用できるのもDIYの良さですね♪

組み立て!

まずはすでに穴が開いてしまっている端材の
穴隠しから始めます^^;

用意したのはダイソーで購入した六角ネジです。

このネジをすでに穴が開いている部分に入れちゃいます。

そして飛び出た部分を金切りノコでギコギコ!
ネジは細いので、あまり力を入れずとも切断できますが、
必ず固定して行ってください。

切り終わったらやすりでバリ取りするのを忘れずに!
これでみすぼらしかった穴を隠せちゃいます^^

あとはSPF 1×1材と端材を組み合わせます。

現状回復できて鏡の上にも載せられるように
端材の上には鏡に引っかかるように木材をボンドで固定しておきました。

完成!

出来上がったのが、左側の木枠です。

こうして前から鏡を差し込むと・・・

まるで鏡と一体になっているよう!
ハシゴ風?の仕上がりです。

そして下を見ると鏡が浮いているので、
自立しているように見えますが・・・

実はこの隠れている部分で壁に吊り下げているのです。
吊り下げ部分が見えちゃうとかっこ悪いですからね♪

ここで、久しぶりの告知です。
『男の隠れ家 別冊 自分で造る秘密基地 DIY STYLE』
という雑誌に掲載していただきました~♪

このチラッとと見えてる人も恥ずかしながら薄っすら写ってます。
インテリア、DIY好きな方、ぜひお手に取って見てください。

  • 8059
  • 20
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード