陶器のバターケース10選!デザインや機能を比較して選ぼう

バターケースに用いられる素材の1つ、陶器。つるつるの手触りと上品なツヤ感が特徴で、多くの食器に用いられているためなじみのある素材といえます。デザインにこだわったものもあり、食卓をおしゃれに見せたいという方にもおすすめ。今回は、陶器のバターケース10選をご紹介!

  • 9066
  • 59
  • 0
  • いいね
  • クリップ

陶器のバターケースの魅力

陶器のバターケースの魅力は、なじみがあるためお手入れが簡単という点です。誤って割らないよう気をつける必要はありますが、丈夫で洗いやすいため、いつもきれいな状態をキープできます。デザインのバリエーションも多く、好みのケースが見つかりやすいのもポイントの1つ。密閉性の高いものを選べば、バターの酸化やほかの食品からの臭い移りを防ぐことができます。

デザインが豊富にある陶器のバターケース

陶器のバターケースと一口にいっても、アイテムによりデザインが異なります。サイズや形が異なるのはもちろん、容器とフタで素材が違うものもあります。陶器の容器と木製のフタを組み合わせたバターケースは、ナチュラルなインテリアにぴったり。食卓を上品かつおしゃれに演出できます。ほかにも、プレートにバターを乗せてフタをかぶせるタイプもあります。ぜひ好みのデザインを探してみてください。

ベーシックデザインで使いやすい陶器のバターケース

容器とフタの両方に陶器が用いられた、ベーシックなデザインのバターケースです。200gのバターはもちろん、小さなスリットが設けられているためバターナイフを一緒に入れることができます。中に空気が入り込みにくいため、バターの鮮度を長期間キープできるのもポイントです。フタに施された「BUTTER」の文字がワンポイントでおしゃれです。

白い陶器がスタイリッシュで美しいバターケース

容器に陶器、フタにチーク材が用いられたスタイリッシュなデザインのバターケースです。チーク材には良質な油分が多く含まれているため水に強く、汚れたらサッとお手入れできます。サイズは200gのバターがきれいに収まる程度で、どんな食卓やキッチンのインテリアにも違和感なくなじみます。容器のみ、電子レンジの使用が可能です。

北欧デザインがおしゃれな陶器のバターケース

“生活へのなじみやすさ”を意識した多くの陶器を手がけてきた〔白山陶器〕から、ぬくもりあふれる北欧デザインが魅力のバターケースです。白い陶器に青でリースとブーケの柄が描かれており、冷蔵庫の中を明るく華やかにします。別途のバターナイフと合わせて使用することもでき、スタッキングもできるため複数個を使用する場合もかさばりません。バターのほか、漬物の保存容器として使うのもおすすめです。

シャープなフォルムが特徴的な陶器のバターケース

容器に陶器、フタに竹が用いられたシンプルかつシャープなデザインのバターケースです。ケースの四隅に丸みをもたせているため、バターを使いきった後は、内側についたバターをきれいに落とすことができます。フタはカッティングボードとして使うことができ、バターを切るためにまな板を準備する必要はありません。白と黒の全2種類から選べます。

個性的なデザインが魅力の陶器のバターケース

1824年創業のドイツを代表する陶芸メーカー〔カンネギーサ社〕から、素朴で温かみのあるデザインが魅力のバターケースです。プレートにバターを乗せ、上からフタをかぶせるタイプのケースで、フタの中央に取りつけられた丸い取っ手がとてもキュート。バターを使うときに食卓に出しておけば、それだけで食卓をおしゃれに彩ります。

デザインや機能、サイズも申し分なしの陶器のバターケース

白い陶器の容器と天然木アカシアのフタが組み合わさった、清潔感のあるデザインのバターケースです。深みのある大きめのサイズで、450gのバターを保存できます。冷却性をキープできるためバターの鮮度が落ちにくく、おいしいバターを味わうことができます。フタに用いられているアカシアは衝撃に強く、裏返してカッティングボードとして使用することも可能です。

丸みのあるフォルムがキュートな陶器のバターケース

コロンと丸みを帯びたフォルムがかわいらしい陶器のバターケースです。容器もフタも同デザインで柄は一切なく、シンプルながらも存在感のあるデザインに仕上がっています。バリエーションはマットな質感が楽しめる白と黄色、ツヤ感が楽しめる青と鉄赤の全4種類です。バターだけでなくジャムを保存する容器としても使えるため、色違いでそろえてみてはいかがでしょうか。

ユニークなデザインの陶器のバターケース

ツヤ感のある陶器で作られた、ふんわり優しい色合いがシンプルでキュートなバターケースです。プレートにバターを乗せ、上からフタをかぶせるタイプのケースで、200gのバターをすっぽり保存できます。プレートには取っ手がついているため、出し入れのしやすさも魅力です。バターを切るために容器からフタへ移動させる必要がないので、時間の短縮にもなります。

しのぎ模様が特徴的でおしゃれな陶器のバターケース

上品で優しげな“しのぎ模様”が施された陶器の容器と、温かみのある天然木のフタが組み合わさったバターケースです。バターの鮮度やおいしさをしっかりキープできるのはもちろん、素朴なデザインで食卓に彩りをプラスします。容器にはスリットが設けられており、バターナイフを一緒に入れることができます。バリエーションは白、緑、茶色の全3種類です。

ポップなデザインが目を引く陶器のバターケース

かわいらしい形とポップな色合いがおしゃれな陶器のバターケースです。プレートの上からフタをかぶせるタイプとなっており、フタの横にはバターナイフも収納できます。アメリカ基準のサイズとなっているため、バターを保存する際はあらかじめ小さく切っておきましょう。バリエーションはキウイやブルーベリー、バナナ、キャロットなど全8種類です。

お気に入りの陶器のバターケースをチェックしよう

デザインと機能、どちらもすぐれた陶器のバターケースをご紹介しました。1つ1つサイズや形、タイプなどが異なるため、「どの程度の量のバターを保存したいか」、「食卓やキッチンのインテリアになじむか」、「使い勝手はどうか」などのポイントから比較したうえで選ぶことをおすすめします。バターの鮮度をキープし、食事を楽しみたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 9066
  • 59
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード