【芸術の秋】アートを飾る高さはどの位置がいい?

オシャレなリビングにアートは欠かせません。
でもアートや絵画を壁に飾る時に高さに迷ったことはありませんか?
今回は適切なアートの高さをご紹介します(^-^)

  • 6164
  • 27
  • いいね
  • クリップ

アートを飾る高さの基準は『目線の高さ』です。
日本人の平均的な身長から、床から145cm〜150cmの高さにアートを飾るのが適しています。
※家具などで干渉する場合は、これに限りません。

この時注意して頂きたいのは、アートの真ん中が145cm〜150cmの位置に来るように合わせて飾って下さいね。

我が家では床から150cmの位置にアートを飾っています。

ちなみに壁に穴を開けたくない場合はピクチャーレールを使うと、押しピンや釘を使わずアートを飾ることが出来ます。

いかがでしょう?
何となくでアートの高さを決めていた方も、ご紹介した基準で決めていけばアートを見やすい位置に美しく飾ることが出来ます。
芸術の秋に是非お試し下さい(^-^)
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

  • 6164
  • 27
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアコーディネーター

おすすめのアイデア

話題のキーワード