マリメッコのファブリックパネルがかわいい!人気のアイテム10選

ファブリックパネルは、北欧では古くからなじみ深い、布を絵のように壁に飾るアイテム。〔マリメッコ〕のファブリックパネルは、ポップなものから、モダンなデザインまで幅広いラインアップ。今回は、お部屋を華やかにする〔マリメッコ〕のファブリックパネルを10選ご紹介!

  • 9831
  • 50
  • 0
  • いいね
  • クリップ

〔マリメッコ〕のファブリックパネルが人気なのはなぜ?

〔Marimekko(マリメッコ)〕は、1951年に創業した北欧フィンランド発のファブリックブランド。フィンランド語で「マリちゃんのドレス」という意味をもち、世界各国に展開しています。マリメッコの魅力は、雄大な自然からインスピレーションを受けた鮮やかな色彩と大胆なプリント柄です。すぐに〔マリメッコ〕だとわかるほど、存在感のあるアイテムが並びます。

〔マリメッコ〕のアイテムの中でもファブリックパネルは人気が高く、1つ飾るだけでお部屋をときに明るく、ときにシックに彩ります。お部屋の印象を手軽に変えたい、という方から絶大な支持を得ているのです。

〔マリメッコ〕を代表する柄と、ファブリックパネルにおすすめの色

〔マリメッコ〕を象徴するデザインといえば、大ぶりな花柄デザインが目を引く《UNIKKO(ウニッコ)》というシリーズ。ケシの花(Poppy Flower)をモチーフにしたデザインで、服や雑貨などアイテムを問わず使用されています。フリーハンドで描かれたような統一されていない花びらが、逆におしゃれで洗練された印象を与えます。初めて〔マリメッコ〕のファブリックパネルを選ぶという方は、《ウニッコ》を選んでみるのもおすすめです。

ファブリックパネルはお部屋の要となるアイテムなので、モノトーンのインテリアが多いならあえて赤やピンクなどのビビットな色を、木の温かみを感じるナチュラルなインテリアが多いならグリーンやベージュなどのやさしい色を選ぶことをおすすめします。飾る場所にあるインテリアとのトータルバランスを考えて選ぶことがポイントです。

カラフルな色合いがかわいい、〔マリメッコ〕のファブリックパネル

《MINI UNIKKO》のファブリックパネルです。ふぞろいな花がかわいらしく、見ているだけでほっこりした気持ちになります。おしゃれな印象を与えるほか、色違いでセットパネルのように飾ってもすてき。手頃な大きさなので、リビングや寝室、玄関など飾る場所を選びません。33cm四方のスクエアサイズで、カラーはレッド、ブルー、イエロー、ブラック、ネイビー、ブラック×ホワイト、マルチの7種類です。

シンプルでナチュラルな〔マリメッコ〕のファブリックパネル

静かにたたずむ木立ちが描かれた《LUMIMARJA(ルミマルヤ)》のファブリックパネル。やさしくて落ち着きのあるタッチがお部屋を癒やしと和みの空間に変えるほか、3枚にまたがって空へと伸びる枝が“生”を感じさせます。洋室、和室ともになじむデザインなので、大切な方への贈り物にもおすすめです。30cm四方のスクエアサイズで、カラーはグリーン、ピンクの2種類です。

小さなお花が愛らしい〔マリメッコ〕のファブリックパネル

小さなお花が描かれた《PUKETTI(プケッティ)》のファブリックパネルです。丸く作られたブーケを上からのぞき込んだかのような愛らしい視点は、〔マリメッコ〕ならでは。どこか懐かしくなるようなレトロなデザインが、空間をやさしく彩ります。単品で飾るのはもちろん、2つ以上を並べてもかわいらしく仕上がります。40cm四方のスクエアサイズで、カラーはベージュ、ブルーの2種類です。

個性的なデザインが目を引く〔マリメッコ〕のファブリックパネル

独特な絵柄が印象的な《PUUTARHURIN PARHAAT(プータルフリン パルハート)》のファブリックパネル。「最高の庭師」を意味する個性派デザイナー「マイヤ・ロウエカリ」によってデザインされました。細部にまでこだわりを感じさせる繊細な絵柄はインテリア性が抜群で、飾るだけでアートな雰囲気を醸し出します。40cm四方のスクエアサイズで、カラーは薄いグレー、イエローの2種類です。

小鳥と枝と真っ赤な実がかわいい〔マリメッコ〕のファブリックパネル

枝で羽を休める小鳥がかわいらしい《PIKKUPAKKANEN(ピックパッカネ)》のファブリックパネルです。モノトーンの小鳥、鮮やかなブルーの枝、真っ赤な実のコントラストが、見事に調和しています。細かなラインで描かれた羽の模様がアート性抜群。鳥によって模様が異なるのも魅力で、つぶらな瞳の小鳥に癒やされるはずです。サイズは横幅40cm×高さ22cmです。

写真のようにリアルな〔マリメッコ〕のファブリックパネル

モノクロ写真のようにリアルなシルエットが魅力的な《TUULIh(トゥーリ)》のファブリックパネルです。木を下から見上げたときのような視点が印象的で、枝や葉っぱ1枚1枚が際立って描かれています。おしゃれでモダンな印象を与えるため、リビングや玄関など人の目に触れる場所に飾るのもおすすめです。縦横関係なく自由に飾れるのもうれしいポイント。30cm四方のスクエアサイズで、4枚組です。

フルーツが描かれた〔マリメッコ〕のファブリックパネル

たくさんのフルーツが描かれた《KOMPOTTI(コンポッティ)》のファブリックパネルです。モチーフはヨーロッパの伝統的な砂糖煮のフルーツ「コンポート」で、フルーツなグリーンのベースカラーの上にレッドやイエロー、ブルーのフルーツがところ狭しと描かれています。フリーハンドの風合いが魅力的で、人の温もりを感じさせます。30cm四方のスクエアサイズです。

シンプルでおしゃれな〔マリメッコ〕のファブリックパネル

水鳥の仲間である「カンムリカイツブリ」をモチーフにした《SILKKIKUIKKA(シルッキクイッカ)》のファブリックパネルです。水のようにゆらゆらと流れるラインが印象的で、開放的で心地よい安息を与えます。オフホワイトにゴールドのラメで描かれているのもポイント。大人っぽくて落ち着きのある印象に仕上がっています。30cm四方のスクエアサイズで、4枚セットです。

濃厚なレッドがかっこいい〔マリメッコ〕のファブリックパネル

ゴツゴツとした角ばった丸いデザインと、全面真っ赤なカラーがインパクトを与える《KIVET(キヴェット)》のファブリックパネルです。真っ赤といっても混色で深みのある色合いに仕上がっているので、どことなく温かみを感じられます。モダンなアート空間を生み出す珠玉の逸品です。30cm四方のスクエアサイズで、4枚セットになっています。

シンプルでモダンな〔マリメッコ〕のファブリックパネル

大きな蓮(はす)の葉が描かれた《BOTTNA(ボットナ)》のファブリックパネルです。《BOTTNA》とは、湖の底という意味。美しい湖の底に漂う蓮(はす)の葉が水面を見上げているようで、静寂の中にある確かな存在感に目を奪われます。モノトーンでかっこいいデザインが、お部屋を知的でクールに演出。観葉植物のように床置きしてもさまになります。50cm四方のスクエアサイズです。

〔マリメッコ〕のファブリックパネルで、お部屋の印象を模様替え

今回は、〔マリメッコ〕のファブリックパネルを10選をご紹介しました。〔マリメッコ〕が扱うデザインは多種多様で、花やフルーツ、植物、動物など、さまざまなものをモチーフにしています。豊かな自然に囲まれた、インテリアにこだわる北欧で生まれたブランドだからこそ、〔マリメッコ〕のアイテムは多くの人々を魅了してやまないのかもしれません。

お部屋の模様替えのために新しいインテリアを探しているという方は、ぜひ〔マリメッコ〕のファブリックパネルにも目を向けてみてください。きっと、あなたの住環境をすてきに彩るアイテムに出会えるはずです。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 9831
  • 50
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード