食べれるお皿?!風船で作る簡単チョコレートボウルの作り方

チョコレートだけで作る器だから、全部まるごと食べられちゃう!風船を使うだけで、パティシエが作ったかのようなボウルをあっという間に作ることが出来ちゃいます。アイスクリームや朝食シリアルを入れてあげれば、子供達も大喜びすること間違い無し!

  • 3127
  • 38
  • 0
  • いいね
  • クリップ

大人も子供もハッピーにしてくれる、楽しくてあま~いDIYレシピをご紹介♪みんなが集まるパーティやお子様のお泊まり会などにもおすすめ!是非一度トライしてみてくださいね。

材料・準備するもの

5 個 お好みのサイズのゴム風船
1 本 バルーン用空気入れ
1 本 針
3~4 枚 お好みの板チョコレート
適量 飾り付け用のシリアル/スプリンクル
1 枚 バット
1 枚 ワックスペーパー
適量 紙コップ (無くてもOK)

作り方

作りたいボウルのサイズに風船を膨らまします。(私は大サイズ2枚、小サイズ3枚で作ってみました。)静電気などでゴミが付きやすいので濡らしたキッチンペーパーなどで綺麗に拭いておきます。

チョコレートを大きめのボウルに溶かしておきます。

バットにチョコレートで直径3センチくらいの円をスプーンで作っておきます。(ボウルを安定させるため)

小さめに膨らました風船は、そのままボウルに溶かしたチョコレートにディップするように入れて取り出します。しっかり全体にチョコレートがコーティングさせていればOKです。薄い部分があればもう一度ディップさせます。

チョコレートが固まる前にお好みのシリアルやスプリンクルでデコレーションしておきます。

大きめの風船がボウルに入らない時は、風船の縛り口の方を紙コップの中に入れてしっかりと押し込み、紙コップから抜けないように固定させ、テープルに置きます。風船の真上からスプーンなどを使って溶かしたチョコレートをかけていきます。お好みのボウルの深さや形になるまで続けます。

出来上がったボウルを冷蔵庫に入れ、1時間以上冷やし、チョコレートを固めます。

冷蔵庫から取り出したら針で風船を割ります。チョコレートのボウルから綺麗に風船を取り外せば、まるごと食べられちゃうチョコレートボウルの完成!

風船を使うなんてとっても楽しいアイデアですよね!これならお子さんも大喜びでお手伝いしてくれそうです。膨らました風船と同じサイズのボウルが出来上がるので、自分好みのサイズで作れるのも嬉しいです。

いかがでしたか?色々な色とフレーバーのチョコレートで本当に様々なバリエーションのボウルが楽しめそうです。色々とアレンジしてみて、とっておきのボウルが出来たら、みんなに是非シェアしてくださいね♪

P.S. ブログでは “カラフル & FUN!” なパーティアイデア・DIY・レシピを紹介中♡ 是非コチラから覗きに来てね!↓

  • 3127
  • 38
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

毎日をパーティのように楽しくしてくれる、簡単なDIYやレシピを紹介します。普段は、デザイナー / フォト&プロップスタイリスト / アートディレクターと…

おすすめのアイデア

話題のキーワード