セリアの織り機を使ってコースター作り!

セリアの織り機を使って、素材を変えていろいろなコースターを作ってみました!
セリアの織り機がなくても、ダンボールで同じような織り機を使って作る事ができますよ🎵

わかりやすく説明をしたかったので今回は写真が多めになってしまいました!良かったら、見て下さい😊

  • 48336
  • 808
  • いいね
  • クリップ

【材料】
・手織りツールセット、なければダンボールで!
・お好みの毛糸やTシャツヤーンなど
・タコ糸(写真に写ってなくてすいません💦)
・あれば、布用ボンド、かぎ針
・マスキングテープ

ちなみにダンボールだと、上の写真のように作れば大丈夫です!

【作り方】

タコ糸をマスキングテープで止めてから始めます!

タコ糸をまっすぐ下に持っていって、ギザギザに引っ掛けます。

今度はタコ糸を上に持っていって引っ掛けます。これを幅10㎝ぐらいになるまで引っ掛けます!

10㎝ぐらいになったらタコ糸を切り、マスキングテープで止めておきます。

編みたい素材(今回はTシャツヤーンで)をシャトルに巻きます。

セリアの織り機にはシャトルがついていますが、ない場合は厚紙で上の写真のように作れば大丈夫です👌

セリアの織り機に付いているそうこうを1つ飛ばしでタコ糸に入れていきます。そして、そうこうを通したところと同じ場所にシャトルを入れます。(そうこうがあると通しやすくなるだけなので、なくても問題ないです!)

そうこうがない場合は、直接シャトルを1つ飛ばしで編んでいけば大丈夫です👌

上の写真のように一段目ができます!

次に2段目です!
2段目は、1段目に下になったタコ糸を拾ってそうこうを通していきます。そして1段目と同じようにシャトルを通します。

上の写真のようになったら、2段目も出来上がりです!

Tシャツヤーンはあまり引っ張りすぎるとコースターの形が歪んでしまうので、引っ張らないように気をつけてくださいね!

3段目も今までと同じように、下のタコ糸を拾うようにそうこうで通していき、シャトルを入れます!

4段目も5段目もずーっとこれを繰り返していきます。

作りたい高さに(今回は高さも10㎝くらい)なったら、上の写真のようになります!

そして、Tシャツヤーンを12㎝ぐらいに切ります。

タコ糸を写真のように切ります。

切ったら2本まとめて写真のように結わきます。

2本づつ結わき、最後は3本余ったので、最後は3本まとめて結わきました!

反対側も同じように結わいて下さい!

そして、Tシャツヤーンの始末をしていきます!
裏側のTシャツヤーンに重ねていくように、タコ糸に通していきます。(通す時はかぎ針があると便利です!)

上の写真が全部タコ糸に通し終わったところです!

余分なTシャツヤーンを切ります。

あれば、布用ボンドで切ったところを貼っておきます。
ない場合は、貼らなくても特に問題はないです。

最後にタコ糸の長さを揃えて切ったら出来上がりです🎵

いかがでしたか?

写真が本当に多くなってしまってすみません💦
作り方は簡単な同じ作業の繰り返しなので、1回やってみると、すぐにできると思います😊

これからの季節、麦茶やビールのお供にいろいろな素材でお気に入りのコースターを作ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます😊

  • 48336
  • 808
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして😊今より楽しく心地よく、お家で過ごすために、なるべくお金をかけずに100均をメインに使いつつ、DIYやハンドメイドでこんなものがあったら良いなと思う…

おすすめのアイデア

話題のキーワード