DIY 超簡単 カラボと1×4材で机

出切った感がある、カラボでの机作りですが、今回は1×4材と1×3材を天板にしました。

できるだけ安価だけど見栄えも重視してみました。

  • 17454
  • 311
  • 4
  • クリップ

模様がえしたら窓際にあるこのスペースが空きました。ここに机を置きたいと思いましたが、予算がありません。

最初からカラボと一枚板を天板にしたアイデアの机を作ろうと考えました。


作りたいサイズは大体、1350×450位の広さの机
一枚板を見にホームセンターへいきましたら

一番安いので、3千円はする いや、900×450くらいなら結構安いのですが、1350くらいになるとどうしても、1800×450の板になります。だからその分、お値段も高めに

む む む

ネットでいい方法はないか?

あった!
1×4材をつけて一枚板のようにする方法
これなら、5枚買っても1000円程度に

べつに物を書く時があれば下敷きを使えばいいし。
で、天板は1×4で決定

カラボはニトリのカラボのA4サイズの2段のものにして

写真ではカラボの天板を下げた作りにしましたが、いざ1×4材を置いたらバランスが悪かったので普通の作り方にしました。

1×4材は、ホームセンターで1320mmにカットしてもらい、壁を利用し浮きや隙間が出来きない様に足で固定しながら、ボンドでつけて、さらに端材とビスで留め固定しました。

端の端材と中の端材の間にカラボが入るようにして固定してます。

こんな感じになりましたが、私としては気になるところが

ニトリのカラボは棚の位置が自分の好みにカスタマイズできます。


が、穴が!  あと、ビスが大きくて存在を主張してる!

マジックでビスを塗って、穴をダイソーの木工用パテでふさぎました。

目立たなくなりました。(^-^)
これで行こうと思いました。

ここで、別件でダイソーに行って壁紙を見ていたら

はい、壁紙を買って貼ってしまいました。
ほとんど衝動的です。
2枚購入。こちら側の面を貼り、右側の裏面はチラ見で見えちゃうので、余った部分でなんとな〜く、貼り合わせました。

ビスはカッターでくり抜いて出して味となりました。

実はこの壁紙、白や水色部分が私的にハレーションを起こしてると感じたので、天板に塗ったニスをぬって色味を抑えました。

天板、このままでもよかったのですが、縁があるとカッコいいかな?と思い、1×3材を購入してホームセンターで縦半分にカットしてもらい、あとは天板のサイズに合わせてカットしてもらいました。
(1×3材や1×4材を縦半分にカットできるホームセンターは限られてるかもしれません。その場合は、1×2とか杉材で良いと思います。)


そして、天板の縁にドリルでつけました。

ヤスリがけして、ダイソーのニスを塗ります。

塗り、もう一回ヤスリかけしてさらに塗りました。(二度塗り)

2本ですみました。

設置して出来上がりました。

アイデアと言うほどではないのですか

肝心の材料費ですが

カラボ  1000円×2
1×4材 カット代込み 5枚で1000円
1×3材 カット代込み 360円
壁紙  216円
ニス  216円
天板の添木  端材利用

最初の予定では 3200円程度でした
後から壁紙と縁を追加したので3700円超えましたか、それにしても、4000円以下でできました。

1800×450までのサイズなら、このお値段でできると言うことですね。

何かの参考になれば

  • 17454
  • 311
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード