靴の手入れ、ちゃんとできてる?スニーカーやサンダル、上履きなどの正しい手入れ方法を確認しよう!

おしゃれは足元から。でも、なかなか手入れができていない方やそもそもどうやって手入れすればいいかわからない、という方は少なくないのではないでしょうか? 今回はそんな方必読の「靴のお手入れ」に関するアイデアをたくさん集めました♪ スニーカーや革靴はもちろん、上履きにサンダル、スリッパのお手入れ方法や収納アイデアまでたっぷりご紹介します。

  • 37706
  • 178
  • 0
  • いいね
  • クリップ

靴のお手入れは、種類に合わせて行うのが大事!

革靴にスニーカー、サンダルと、ひとくちに靴と言ってもさまざまな種類があります。革靴ひとつとっても革の種類はいろいろ。どんな靴でも手入れがゆきとどいている靴は気持ちが良いものです。反対に、どんなに素敵な洋服に身を包んでいても、足元の靴が汚れているようでは残念な印象に。

「おしゃれは足元から」と言うように、手入れがゆきとどいた靴を履くことはおしゃれとしてはもちろん、きちんとした印象を与えくれます。また、こまめに手入れをすることでくつの寿命を長く保つことも!

そんな靴の手入れには、素材や靴の種類に合わせて行うことが大切です。また、汚れの種類によっても手入れ方法が異なることも。そこで今回は、LIMIAユーザーのみなさんによる種類・お悩み別の靴のお手入れ方法をご紹介。手入れが行き届いた靴で気持ちよく外出しましょう♪

きつい臭いにサヨナラ♪ 汚れたスニーカーをしっかり洗う方法

まずは使用頻度の高いスニーカーの臭い問題から。足の裏は想像以上に汗をかくため、一日中履いているとなりとムレていや〜な臭いを放つことに。その臭いの原因はズバリ、雑菌です。臭いの元を取り除いて、清潔を保ちましょう!

清掃収納マイスター 山崎由香さんが、簡単なお手入れ方法を紹介してくれました。

スニーカーに付着した泥や汗にはアルカリ洗剤が有効です。なかでも酸素系漂白剤には除菌消臭の作用があるため、同時に臭いも取り除いてくれるのだとか。色柄がついたスニーカーでも安心して使うことができるそうです。

洗い方はとっても簡単。洗面器や洗面台に40度くらいのお湯をはり、スプーン1杯分の酸素系漂白剤を入れて溶かします。ここに、界面活性剤が含まれた中性洗剤追加するとより効果的とのこと。界面活性剤が汚れを落とす補助剤になってくれることがその理由。中性洗剤は入れすぎると泡切れが悪くなるので少量でOK。

お湯に靴を入れて、15分ほど置いた後、ゴム手袋をしてブラシでこすります。靴の内側もしっかり落として生きましょう。

汚れが落ちたら泡が出なくなるまでお湯ですすぎ、天日干しにして終了。生乾きのまま履くと、雑菌が繁殖しやすくなるので、完全に乾いてから履くようにしましょう。

▼詳しいアイデアはこちら▼

酸素系漂白剤 3kg 過炭酸ナトリウム アルカリの力に酸化力が加わった次世代型アルカリ剤・過炭酸ナトリウム 一度使ってみればそのパワーと使い勝手の良さにきっと驚かれることでしょう [02] NICHIGA ニチガ
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る
シャボン玉 シャボン玉 酸素系漂白剤 #20 750g シャボン玉石けん
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

意外とコツが必要な《ウタマロ石鹸》の使い方を再確認!

LIMIAユーザーにもファンが多い《ウタマロ石鹸》。子どもの上書きのようなキャンパス地のスニーカー汚れの強い味方でもあります。

そんな頼もしい《ウタマロ石鹸》ですが、使い方によっては汚れが十分に落ちないことも。ちうちうさんに正しい使い方を伝授いただきましょう!

まずは洗う物(ここでは子どもの上履き)を、お湯でしっかり濡らします。お湯の方が水より石鹸がなじむことのこと。泥が付着している場合は、一度乾燥させてから泥をはたき落とした後、お湯で濡らします。

次に《ウタマロ石鹸》をお湯で濡らし、上履き全体に擦りつけます。このとき、ペースト状になるまで擦りつけるのがポイント。あとはブラシでゴシゴシとこすり洗いをしていきます。

最後のすすぎにもお湯を使い、石鹸をしっかり落とします。

比べてみると一目瞭然。汚れがしっかり落ちていることがわかりますね。
ウタマロ石鹸を使うポイントは、

1. 洗う物と石鹸をお湯でしっかり濡らす
2. 石鹸を練っとりするくらい擦りつける
3. すすぎにもお湯を使う

この3点。《ウタマロ石鹸》に満足していない方はぜひ参考にしてみてくださいね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

ウタマロ 洗濯用石けん(133g)【ウタマロ】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

「濡れた靴が乾かない問題」はこれで解決♪

丸洗いできるスニーカーなどは乾きにくいのが難点。生乾きのままでは雑菌が繁殖しやすく、せっかくきれいに洗ってもすぐに臭くなってしまいます。そんな靴が乾かない問題を解決してくれたのがキッズオーガナイザー 中村佳子さん。水遊びや雨で濡れた靴を乾かす時にもオススメのアイデアです。

●対策1:新聞紙を丸めて靴にイン

濡れた靴の簡単な対策としてあげられるのが「新聞紙を丸めて靴に入れる」というアイデアです。新聞紙を小さくちぎって丸め、靴の中にギュウギュウに詰めて新聞紙に水分を吸わせることがポイント。こまめに新聞紙を取り替えることで乾きが早くなりますよ。

●対策2:クリーニングの針金ハンガーで靴を干す

新聞紙を使ったり、洗濯機で軽く脱水した靴を完全に乾かすためには、風通しをよくすることで乾きがぐっと早くなります。そこでおすすめなのが、クリーニングの針金ハンガーです。上の画像のように両サイドを上に曲げ、そこに靴をはめて干します。こうすることで空気がつま先まで入りやすいため、隅々までしっかり乾かすことができるというわけですね。

また、ハンガーに掛けると引っ掛けやすくなるので、梅雨時期や冬でも家の中でも干すことができ便利です。

▼詳しいアイデアはこちら▼

【大感謝価格 】『シューズ&バスブーツハンガー2本組 30897』
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る
ダイヤ シューズハンガー | シューズ 靴 洗濯 収納 乾燥 干す セット
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

これからの時期必見! 見落としがちなサンダルのお手入れ方法

これからの時期にヘビロテ間違いなしのサンダル。スニーカーのように丸洗いができないとはいえ、夏の暑さによって想像以上に汗を吸っています。そんなサンダルはどのようなお手入れが必要なのでしょう?

●ラバーやポリウレタン、布製の場合
丸洗いできるものはスニーカ同様、洗ってしっかり乾燥をさせましょう。ポリウレタンやラバーの素材ならば水に強いので、気にせず洗うことができます。ただしラバー製のサンダルは直射日光や高温での乾燥で変形してしまう可能性もありますので、陰干しを心がけましょう。

●革製の場合
丸洗いできない革製のサンダルは、クロスなどで汚れを落とし、レザークリームで保護をするのがおすすめ。また、防水スピレーで汚れの付着をあらかじめ防ぐ方法も。

素足で履くことが多いサンダルは、汗による汚れも気になりますよね。放置しておくと汗染みができたり、雑菌の繁殖によってイヤな臭いを発生することも。そんなサンダルの汗&臭い対策のアイデアは次の通り。

●長時間の外出や友達の家に行く日は、サンダルの内側(中敷き)にサラサラするタイプの汗拭きシートで拭いてから履くようにする

●裸足で履くので、臭くなったり黒くなったりしないように拭き取ったり、消臭スプレーをかけるようにする

●防水スプレーをし、汗による汚れやニオイを防ぐ

汗をかいてもすぐにふき取れば、汗じみや黒ずみもできません。手遅れの汚れがついてしまう前に、汗への対策をしっかり取りましょう。

また、サンダルは実はデリケートなアイテム。乱暴に扱ったり直射日光に当てたりすれば、簡単に変形してしまいます。毎日使う以上どうしても劣化はまぬがれませんが、できる限り長くサンダルを使っていけるように十分な手入れをしていきましょう。

▼詳しいアイデアはこちら▼

COLUMBUS コロンブス 消臭スプレー オドクリーン600 シトラスグリーンの香り 60ml【9083942】【お取り寄せ製品】【消臭スプレー、防臭スプレー、ニオイ消し】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

簡単お手入れから基本まで♪ 革靴のお手入れ方法をおさらい

革靴は動物の皮でつくられている天然素材。自分たちの体をお手入れするように、革靴も洗って汚れを落としたり、水分や油分を補給したりすることはとても大切。これをさぼってしまうと、革靴も人間の肌と同じようにボロボロに……。とはいえ、お手入れが面倒だったり、そもそも正しいお手入れ方法がわからないという方も多いはず。ここでは革靴の正しいケアをご紹介します。

革靴のお手入れには以下のアイテムが必要になります。革の色や種類によって適したレザークリームは異なるので、専門店に相談してから購入するのがおすすめ。

・ブラシ
・革靴用ウェットシート
・革靴用クリーナー
・靴墨
・靴磨き用クロス
・ウエス(着古したTシャツなど)
・新聞紙

●革靴の磨き方
1. 磨く前に、型崩れを防ぐため、靴の中に新聞紙を詰め込む
2. ブラシを使って、靴表面のホコリや砂利、不純物を取り除く
3. 革靴用ウェットシートを使い、汚れを落としていく。その後、ウエスで水分を取り除く
4. 革靴用クリーナーを靴磨き用クロスに含ませ、細かく円を描きながら薄く塗布する
5. 靴墨を付属のスポンジにとり、円を描くように塗布する。全体に塗布できたらブラシで靴墨をなじませる

なじませたらしばらく靴を休ませることを忘れずに。最後にウエスで余分な靴墨を拭き取れば完了。靴磨きは頻繁にやりすぎてしまうと、反対に靴をいためてしまうことに。週に1回のお手入れを目安に行うようにしましょう。

普段のお手入れとしては、柔らかい布(不織布)でホコリや汚れをはらうことを心がけましょう。ホコリや汚れは付着して時間がたつと落ちにくくなってしまいます。外出先から戻ったらさっとひと拭きを心がけてくださいね。

革靴は長時間はくと、汗でムレてしまい、雑菌の温床になることがあります。履いたあとはすぐに靴箱にしまわず、湿気が取れてからしまうようにしましょう。玄関に数時間から半日ほどだしてからしまうだけでだいぶ変わりますよ!

靴箱にしまう際も注意が必要。革靴はほかの靴とくっついたり擦れることで、色が移ってしまったり、表面がはげてしまうことに。エナメル質の靴は特に色移りがしやすいので、それぞれの靴をきれいに保つためにも適度な距離をあけて収納してくださいね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

靴磨きセット M.MOWBRAY モゥブレィ モウブレイ x 銀座大賀靴工房 スターターセット シューケアセット【あす楽】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る
ハイシャイン ワックス 靴磨き 革靴 シューシャイン 皮革製品 贈物 シューケア ケア用品 天然ワックス 光沢 鏡面磨き 艶出し SaphirNoir サフィールノワール ポリッシュ 靴クリーム ミラーグロス 鏡面 鏡面仕上げ 靴ケア用品・アクセサリ 9551013 mrg-000 saphnr9551013
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

100均で手に入る! 優秀な革靴お手入れグッズたち

靴磨きのアイテムは一からそろえるとなると費用がかさむと思われがちですが、そのほとんどは100均で手に入れることができます。便利なお手入れグッズをご紹介しましょう。

こちらは〔Can★Do(キャンドゥ)〕の《シューズ仕上げ用クロス》と《靴磨き》です。ミトンタイプになっている《シューズ仕上げ用クロス》は使い勝手がよくとても便利。片手で靴を持って、もう片方の手でそのまま靴を拭いていきます。柔らかい布が靴の表面についた小さな汚れをしっかりキャッチしてくれるので拭くだけでピカピカに!

週に1度のお手入れに便利な《靴磨き》はスポンジタイプ。靴の色に合わせてカラーをチョイスしてくださいね。スポンジ部分を靴に押し付けて、液がスポンジに染み出たらムラのないように靴全体に塗り、乾かします。

自分で手入れをすると靴に愛着が増すようになり、靴磨きもきっと楽しくなるはず! 100均の優秀アイテムで、気軽に革靴のお手入れを初めてみてはいかが?

▼詳しいアイデアはこちら▼

グローブクロス 空ブキ・ツヤ出し用 【 シューケア 革靴 お手入れ 】 M.MOWBRAY モウブレイ | 掃除 クロス 靴磨き 皮靴 ケア用品 メンテナンス用品 ビジネス シューズ レザー ビジネスシューズ シューズケア 本革 光沢 布 casa de paz
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る
コロンブス Columbus 通販/正規品 おすすめ ブラウン 定番 ブラック 茶 黒 無色 保革剤 ツヤ出し 靴磨き 皮革 保革 靴ケア用品 シューケア用品 スーパーリキッド
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

実はこまめに洗った方がいい? 実践したいスリッパの洗い方

履物といった意味ではスリッパも靴の仲間。室内で使用するため、外で履くスニーカや革靴よりも汚れていないと思いがちですが、実は汗を吸ったり、家の汚れが付着していたりと想像以上に汚れています。室内といえど、使っているうちに徐々に汚くなってくるスリッパは、こまめに洗濯をしてきれいをキープしましょう!

まずは洗濯表示をチェック。スリッパの中にタグがついているもの、買ったときに説明書があるものもあります。また、洗えないものは、素材が水に弱い、スリッパの形を形成している中の紙が崩れてしまうなどの理由で洗うことが出来ない場合が多いようです。表示したがって手洗い、または洗濯機で洗う方法を選んでくださいね。

●手洗い編
手洗いの際に用意するものは、以下の通りです。
・中性洗剤
・歯ブラシ
・スポンジ

洗う前にスリッパの中にたまっているホコリを掃除機で吸い取ります。うまく吸い込むことが出来ない場合は、掃除機のノズルを細いものに変更しましょう。

気になる汚れを歯ブラシなど使って洗います。この時スリッパの裏の汚れがひどい場合は、大きめのスポンジでこすると良いでしょう。

中性洗剤がない場合は、石鹸でもOK。ある程度汚れが取れたら水で洗剤を落とします。洗った後のスリッパは、想像以上に水を吸収しているので、タオルなどでしっかり脱水してから干すようにしましょう。

●洗濯機で洗う場合
洗濯機を使う場合は型崩れ防止のために必ず洗濯ネットにスリッパを入れてから洗うようにしましょう。なお、通常の洗濯コースではなく、手洗いのコースで洗うのがおすすめですよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

洗濯ネット おしゃれ 洗濯用品 ランドリーネット 筒型 円筒型 洗濯 衣類 洋服 おしゃれ着洗い ネット メッシュ トラベルポーチ 旅行 キャラクター スヌーピー snoopy peanuts ピーナッツ かわいい 白【スヌーピーランドリーウォッシュバッグドラム】【ネコポス便OK】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

捨てなくても片付いて見える! 覚えておきたい靴収納のコツ

靴の手入れが終わったら、靴箱に収納をしますよね。このとき、靴をどうしまうかによっても靴の寿命は異なります。スペースがいっぱいに使われていて、靴同士がくっついているようでは、色移りの原因になることも。また、通気性が悪いため、雑菌が増えてしまうリスクもあります。

靴の収納には、まず、靴箱を片付けることが鍵。ほどよいミニマリスト 香村 薫さんにそのポイントを伝授いただきましょう!

●半年の間に履く靴だけを選び取る
靴箱にはこれから半年間で履く靴だけを収納することを心がけましょう。まずは半年と言うスパンで履くどうかを判断し、履く靴だけを選び取ってくださいね。

●収納は人で分けるとうまくいく
靴を選び取ったら、次に収納方法です。各棚ごとに人で分けることでごちゃつきを防ぐことができますよ。また、1人あたり3足とルールを決めるもポイント。たくさん靴をお持ちの方も、よーく考えれば、ほとんどこの3足しか履いていない……なんてことはありませんか? 履いていない靴は処分する、または違う場所に移動するなどして、靴箱のスリム化を目指しましょう!

▼詳しいアイデアはこちら▼

[えつこの楽々靴っこ6個組<シルバー>] 収納 靴 玄関 靴箱 下駄箱 日本製
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る
【山崎実業】 下駄箱中 伸縮 シューズラック フレーム 【げた箱】 【エントランス】 【玄関】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

片付けもお掃除も楽チンに♫ 100均グッズで一石二鳥な靴収納

靴の収納アイデアをもうひとつご紹介しましょう。アイデアを提供してくれたのは我が家さん。せっかくきれいに手入れした靴でも、靴箱が汚れていては台無しですよね。靴箱もこまめに掃除をしたいところですが、靴を全部出して掃除をするのは大変……。そこで我が家さんが見つけたのが〔セリア〕で見つけた《トレー》です。

トレーに靴を乗せ、取っ手を軽く引っ張れば簡単に靴を取り出すことができます。これならトレーの幅分、隣の靴と隙間が生まれるので余裕を持って収納することができますね。

靴箱にたまりがちな砂や埃も、トレーを取り出せばOK。靴箱全体を掃除する手間を省くことができます。収納すスペースの確保とラクラクお掃除を可能とするまさに一石二鳥のこのアイデア、おすすめですよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

アサヒ興洋 ノンスリップ木製トレー ナチュラル L
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

正しい靴のお手入れで、お出かけをもっと楽しく!

靴は種類に合わせたお手入れ方法を正しく行うことで、寿命がかなり違ってきます。お気に入りの靴はもちろんですが、普段使いのスニーカも、こまめに手入れをすることで気分良く外出ができるようになるはず。

ご紹介したアイデアを参考に、靴のお手入れにトライしてみてくださいね。

  • 37706
  • 178
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部公式アカウントです。こちらでは、住まいやライフスタイルなど暮らしに関する情報を中心に、オリジナルコンテンツを配信していきます。流行り…

おすすめのアイデア

話題のキーワード