夏から秋へ!大人女子が今買うべきおしゃれな開襟シャツ7選

アラサー・アラフォーの大人世代の女性にとって、定番おしゃれアイテムのひとつ"シャツ"。そんなシャツにもトレンドが♪ それは、少しメンズライクな印象の開襟(オープンカラー)シャツです。

今回は、2018年夏のトレンド、開襟シャツをピックアップしてご紹介します。 定番カジュアルに新しい風を吹き込み、コンサバに意外性を与える開襟シャツにトライしてみませんか?

  • 3195
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

夏から秋へ! 今買うべきおしゃれな開襟シャツ①ナチュラルかわいいリネンシャツ

ちょっぴり個性的なアイテムにも見える開襟シャツをアラサー・アラフォー世代の大人女子が着こなすなら、リネン素材のナチュラルな開襟シャツがおすすめです!

涼しげで爽やかな夏の定番アイテムリネンシャツ。定番でおしゃれだけれど、ちょっぴりマンネリを感じていた女性にこそトライしてほしいのが、このリネンの開襟シャツなんです。

シャープでちょっぴりメンズライクなデザインだから、大人の女性のワードローブに最適。パンツと合わせてすっきりとハンサムに、スカートと合わせても甘さ控えめで、どんなボトムスと合わせてもハマる優秀な1枚なんですよ。

抜けるように爽やかで眩しいホワイトのリネン開襟シャツとは対照的に、大人っぽく落ち着いた印象のネイビー。同じデザインで色が違うだけなのに、ガラッと印象が変わりますよね。

1枚でサラリと着てもおしゃれだけれど、重ね着で楽しむことができるのもこの開襟シャツの魅力。首まわりがグッと大きく開いているから、中に重ねるキャミソールやタンクトップのデザインでも大きく印象が変わります。

普段ならレース使いのキャミソールを重ねて女性らしく着こなすところだけれど、2018年はあえてボーイッシュなタンクトップを合わせるのが旬。ヘルシーな着こなしの中に、ほんのり見える鎖骨やうなじがセクシーですよね。

清涼感のあるサックスブルーは、きちんと見せたいシーンのコーディネートにもぴったり。お仕事女子のオフィスコーデや、幼児期ママの園行事など、少しだけかしこまりたい場面で活躍してくれそうです。

イチオシボトムスは、ロングタイトスカート。リネンのもつこなれ感やリラックスした雰囲気と、タイトスカートのいい女ムードが絶妙なバランス。

上半身はふんわりと、下半身は程よく脚にフィットするバランスが大人女子の魅力を引き出してくれますね。

夏から秋へ! 今買うべきおしゃれな開襟シャツ②キレイめに着る開襟ノースリーブ

大人カジュアルなイメージの開襟シャツを紹介した次は、キレイめで着られるノースリーブの開襟シャツをご紹介します。

2018年はタンクトップを筆頭に、ノースリーブのカットソーが大人気。シャツにもそのブームが到来し、例年になくノースリーブシャツが注目を集めています。

アロハシャツやボーリングシャツなど、個性的なアイテムで使われることも多い開襟シャツですが、シフォン素材の開襟シャツなら、キレイめな雰囲気で着こなせます。

合わせるボトムスは、タイトスカートがイチオシ。ノースリーブの開襟シャツをとびきりおしゃれに、いい女っぽく見せてくれると思いませんか?

レースタイトスカートならより女性らしくデートコーデに、チノタイトスカートならキレイなお姉さん的な雰囲気で、スカートスーツに合わせても遜色ないきちんと感があります。

ベージュやホワイトなどのベーシックカラーもいいけれど、夏を思い切り楽しむようなターコイズやビビッドなピンクなど、個性的なカラーもぜひチャレンジしてみたいですね。

キレイめコンサバLOOKをさらにおしゃれに見せたいなら、2018年の旬な小物を取り入れてみましょう。

今年の注目はボーイッシュなキャップと丸いフォルムのサングラス。昨年までなら、どちらもコンサバには合わせにくいアイテムだったけれど、今年は意外にもこの組み合わせがアリ!

コンサバなだけでは古臭くなってしまうようなコーディネートも、キャップ+サングラスの効果でトレンドライクな印象に。小物だけならプチプライスでGETできるので、ぜひトライしてみてくださいね。

夏から秋へ! 今買うべきおしゃれな開襟シャツ③フレッシュな開襟シャツワンピ

最後に紹介するのは、開襟シャツワンピース。個性的な形の襟も、高感度抜群なアイテムのシャツワンピと組み合わせることで、大人女子にぴったりのデザインに進化します。

老若男女から愛されるアイテムである一方で、使い古されてマンネリ化してしまった側面のあるシャツワンピース。そこにフレッシュで新鮮な印象を与えてくれる開襟シャツは、まさに2018年の大人のモテアイテムと言えそうです。

爽やかなストライプで、清潔感と清涼感のある魅力に溢れる1枚。きっと着た人すべてを大人かわいく見せてくれることでしょう。

こちらの開襟シャツワンピースは、小花柄!

アラサー・アラフォー世代の大人の女性にとって、小花柄はある意味鬼門とも言える難しい柄。可憐な少女を思わせるようなイエローのリバティプリント(小花柄の一種)を、大人の女性に似合わせる魔法の小技が"開襟"なんです。

デコルテをキレイに見せてくれて、甘さを上手に抑えてくれる。どこか懐かしく、それでいて新しい。そんなリバティプリントの開襟シャツワンピース。夏だけでなく、秋までと長く着られる1枚です。

おすすめ開襟シャツを取り入れて、2018年のトレンドコーデを楽しもう!

2018年のトレンドアイテムである"開襟シャツ"。そのままでは個性的で大人の女性には取り入れにくい開襟シャツを、大人っぽく見せてくれるエッセンスに溢れたおすすめアイテムを厳選してご紹介しました。

爽やかなリネンの開襟スキッパーシャツ、トレンドライクなノースリーブの開襟シャツに、開襟シャツワンピース。いずれもこの夏のおしゃれをもっと楽しくしてくれるような、おしゃれ度の高いアイテムばかりですよ♪

  • 3195
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

5歳と1歳の男の子ママ。ママモデル・ソーシャルスタイリストの経験をいかして、アラサー・アラフォー世代にぴったりな、等身大ファッションやインテリアの話題を中心に紹…

おすすめのアイデア

話題のキーワード