【100均リメイク】晴れの日が待ち遠しい♪今年は早めに夏準備!100均帽子をミックスカラーのタッセルでリメイク☆

梅雨のジメジメがイヤ〜なこの時期。今回ご紹介するアイデアは、雨でうっとおしいこの季節のおうち時間を楽しく過ごせるようなリメイクです。
100均のシンプルな帽子にミックスカラーのジュートで装飾し、おしゃれにリメイク♪夏が来るのが待ち遠しくなりました(^^)
簡単なリメイクなので、夏が来る前に夏準備しちゃいましょう(^-^)

  • 9125
  • 40
  • 0
  • いいね
  • クリップ

100均の夏帽子

梅雨明けはまだですが、100均にはプールグッズや花火、ビーチサンダルなど夏の雑貨がどんどん増えてきました(^^)

キャンドゥで見つけた中折れ帽子が100均とは思えないほどのクオリティだったので1つ買ってみることに。
ただ、何も装飾のないとてもシンプルなものだったので、夏らしくリメイクしてみることにしました。

材料

同じくキャンドゥで見つけたミックスカラーのジュート1つと帽子のサイズにカットした手芸用のリボンを用意しました。

タッセルを作る

ミックスカラーの麻を使ってタッセルを作っていきます。

タッセルの長さを考え、手ごろなサイズの台紙を用意して巻つけます。
ちょうどメモ帳がいいサイズだったので、麻ひもを4回巻き付けハサミで切ります。
(もう少しボリュームが欲しい場合は巻きつける回数を多くしてもOK、素材によって調節してください)

紙に巻き付けたヒモを外してリボンを覆うように半分に折り、5センチくらいにカットしたヒモで堅結びします。

端の輪になっているヒモをカットしてタッセルにします。

これをひたすら繰り返していきます。

タッセルを作り終わりました。

ジュート1つ全て使い切って、ちょうどリボンの長さくらいの量になりました。

グルーガンで固定する

少し間隔が詰まりすぎていたタッセルを均等なバランスに調節し、帽子に取り付ける位置を確認したらグルーガンを温めはじめて固定していきます。

中折れ帽のツバは上向きのところが多いので、グルーガンは全体にはつけず、6ヶ所くらいにグルーガンをつけました。

帽子の形状によっては全体にグルーガンをつけたほうが安心かもしれませんので調節してみてください。

完成

夏にピッタリ☆
明るいミックスカラーがかわいい帽子のリメイクができました!

100均で買った装飾がないシンプルな帽子はリメイク意欲を掻き立てられるような商品でした!

明るいカラーで装飾をして夏が待ち遠しくなるようなリメイクができました。
ちょっとリボンを巻くだけでもかなり印象が変わるのでお好みの素材や色でお試しください。

室内でゆっくりと楽しめるリメイクは、梅雨時のおうち時間にもおすすめしたいアイデアです(^^)

閲覧いただきありがとうございました☆

  • 9125
  • 40
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大人カフェ風インテリアを目指して築11年目のマイホームをセルフリノベーションで楽しく居心地のいい空間にしています。ホームセンターや100均グッズなどのお手軽素材…

おすすめのアイデア

話題のキーワード