【連載】夏だけじゃもったいない!無印扇風機は年中無休のスマート家電

扇風機というと、夏の家電のイメージでした。これからは1年中活躍する賢い家電(スマート家電)として使っていきましょう。

  • 22391
  • 100
  • 0
  • いいね
  • クリップ

扇風機、といえば

これまで、扇風機といえば俳句でも夏の季語として使われるくらい、
夏の間に使う期間限定家電でした。


これからの扇風機は、涼しくするだけでなく
サーキュレーターの役割もプラスして
1年中活躍してくれそうです。

部屋全体を快適にする家電として話題の
無印良品さんのDC扇風機を使ってみました。

DC扇風機

無印良品さんで発売している扇風機は、多種ありますが
今回ご紹介するのは、DC扇風機です。

DC扇風機はDCモーターを搭載しています。

“DCモーターは、机の書類が飛ばないほどの心地よいそよ風を生み出します。
AC扇風機の半分程度の消費電力で同じ風量を出すことができ、節電を心がけながらお使いいただけます。”
(無印良品HPより抜粋)

節電対策にもなるのですね。

早速作っていきましょう!

組み立て式で、簡単に作ることが出来ます。

背の高さは付属のポールの組み合わせで2段階に変えられます。

扇風機として部屋全体に風を送りたいときは
背を高くして。

サーキュレーターとして風を送りたいときは
背を低くして使うといいですね。

実は、風量はマックスだとかなりの強風が吹きます。
柔らかい風だけではないので、サーキュレーターとしても
充分活躍してくれます。

ここがポイント!

従来の扇風機ではありえない動きで風を送ってくれます。

それがこのスタイル。

真上を向くのです!

ビックリしますよね!

この扇風機のすごいところは、
首振り角度が左右180度、上下100度
左右と上下を合わせた3Dの動きが特徴なのです。

まるで八の字を書くような動きをするので
風が部屋全体にまんべんなく行き渡ります。

冬にも使える

洗濯物を乾かすときにサーキュレーター代わりとして使いますが
冬の暖房時にも使えます。

天井付近に溜まりがちな温かい空気を撹拌して
下に降ろすことで、暖房費も節約できます。


風が苦手な方にもオススメ

赤ちゃんやシニア世代の方など、扇風機の風が強すぎると感じる方にオススメです。

使った家族の感想は
「まるで外にいるみたい」
といいました。

自然の風のようだといいます。

そして、モーター音がほとんど聞こえないくらい静かなのもポイント高いですね。

いかがでしたか?

夏のイメージだった扇風機を1年中使うことが出来ますね。

収納場所の確保に困らない
冬の暖房費削減
洗濯物の生乾き防止
電気代削減と
いうことなしのスマート家電です。

ただ一点だけ、デメリットがあるとすれば
お値段が高いことですね。

一般的な扇風機は、特売なら1万円以下で買えますが
こちらは31,900円になります。

どこに価値を置くかでモノの持ち方も変わってきます。
メリット、デメリットを考えて検討されるといいですね。

  • 22391
  • 100
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード