殺風景な窓を100均とDIYでイメチェンしちゃおう!

娘の部屋に入ってすぐ写る景色が大きな窓です。
元々すりガラスなのでカーテンいらずでよいのですが......
日も入るので、使い勝手を変えずにもう少しおしゃれな雰囲気にしたいと思います。
娘は粘土が好きなので作ったものがディスプレイができるような窓にDIYしていきます。

  • 17751
  • 56
  • 0
  • クリップ

まずはビフォー画像です。

娘の部屋に入ってすぐの風景です。
日が入るので窓は嬉しいのですが殺風景です。
すりガラスでカーテンがいらないですし日も入って気持ちがいいので、この窓の使い勝手を変えずにカスタムしていきます。

棚をつけてディスプレイをできるようにしましょう!

イケアの棚受けにターナーミルクペイントのピスタチオグリーンをぬります。

出窓風の棚ができました。

無塗装の端材を棚にしました。
コーナンの杉無垢材です。
20×182のサイズの端材が我が家にあったのでそのまま棚にしました。
(単位㎝)
こちらの壁の色はピスタチオグリーンと無塗装の木目を多く使っているので棚受けと棚も同じ色にしました。

窓には下地が入っていたのでそのままネジでとめました。
下地がない場所に棚をつける時はアンカーボルトをいれて棚をつけます。

次は窓枠を作ります。

窓のサイズを測ります。
実寸より横はマイナス2㎜、縦はマイナス3㎜で木材をカットします。
私はホームセンターの木材カットコーナーでカットしてもらいました。
この窓枠の方法はDIYの巨匠のmacaさんの方法を参考にしました。
窓枠の付け方は色々あるので、自分の家にあった方法をインターネットで検索すると良いと思います。

窓枠を組みます。

木工ボンドとタッカーで接続します。
思ったよりガッチガチになります。

色を塗ります。

娘の部屋の窓側の壁はターナーミルクペイントのピスタチオグリーンで揃えています。
窓枠もピスタチオグリーンで荒く塗りました。
下地の白木の色がいい味を出して、娘の好みにあっていると思います。
木材は既存の窓枠が隠れるように、既存の窓枠の建具の太さも測って購入しました。
仕上がりはチョット見えてしまいましたが……

窓枠に隙間テープを貼ります。

100均で売られている隙間テープを窓枠に貼っていきます。
macaさんの方法は上1辺に隙間テープを貼っているのですが、私がちゃんと見ておらず4辺に貼ってしまいましたm(__)m
もちろん窓にはいりませんでしたが、隙間テープが3辺で窓にピッチリハマり取り外しもできました。
本当は上1辺でガッチガチにハマるので上1辺で大丈夫です。

窓枠をはめました。

ビフォーよりは良くなったのですが、なんかイマイチです。
電子ピアノの存在感がありますよね……
黒の小物を足してもう少し電子ピアノと馴染ませたいと思います。

ダイソーの竹ひごを使います。

20本入りで108円の竹ひごを使います。
長さが36センチある竹ひごなので9センチずつ切りました。
竹ひごはカッターで切れ目を入れて、手でボキっと折ると簡単に好きな長さで折れます。
グルーガンで六角形に組んだのですが、壊れそうなので、上から木工ボンドをたらしました。
下に新聞やベニヤ板を敷くとボンドでくっついてしまいますので、ビニール袋を敷いています。
くっついてもすぐとれるので安心です。

アクリル絵の具で塗ります。

100均のアクリル絵具の黒で六角形に組んだ竹ひごを塗りました。
画鋲で飾りを留めます。
キャンドゥのアルファベットシールを六角形の角にランダムに貼りました。
寄ると雑ですが、この六角形の装飾がアクセントとなりました。
このキャンドゥのシールは貼って剥がしやすいのでオススメです。
このシールのアレンジ法もご紹介しているので良かったら見てください^ ^

それからアマゾンで雑貨を注文しました。

今流行りのまつげの雑貨を貼ってみたのですが、しっくりきません……

そこで壁をマウンテン柄に塗りたいと思います。

ニッペホームさんのアイスグレーです。
娘の部屋で以前も使用したのでこちらの塗料でアクセントをいれてみようと思います。
ニッペホームさんの塗料は壁紙の上から塗れるのでとても便利です。
しっかり養生をしてから塗りましょう。
今回はマウンテン柄にマステを貼って仕上げました。

塗り終わりました。

良いと思います!
机の上は娘のテリトリーなので触りませんが雰囲気が変わりました!
部屋の時計はサンリオのうさはなちゃんの時計でしたが、娘がリメイクしました。

続いて窓枠の雑貨も簡単にできたのでご紹介します^ ^

拾った流木を白く荒く塗ります。

流木についている左側の星の雑貨はセリアで買いました。
上の革紐の輪になっている部分を流木に通しました。
右は紙粘土で私が月を作りました。
イビツな月ですが100均のニスも上から塗っています。
月は文房具のクリップとセリアの工作用の針金で流木につけました。
麻紐を三つ編みにして紐を作り、紐を流木に縛り窓から下げれるようにしました。

こちらはダイソーの雑貨を麻紐で連結しました。
フェイクグリーンもダイソーのもので、10分でできます。

出窓には娘の作った雑貨を飾っています。

娘は紙粘土で工作するのが大好きです。
娘が紙粘土で食品サンプルを沢山つくりました。
キャンドゥのケースを木工ボンドで4つ連結して飾っています。
後ろには倒れないように端材を木工ボンドでつけました。
ケースに入らないものはケースの外に飾っています。

こちらも娘がスチームパンクにハマり紙粘土で作りました。
試験管はダイソーのリメイクです。
紙粘土のテレビの人形?!の後ろの星もダイソーです。

試験管の歯車はセリアのUVレジンの歯車の型で紙粘土を抜いて、塗装したようです。
娘のアイデアなのですが子供は親より低コストで作るので、このアイデアはすごいなぁと思いました。
タバコも紙粘土で作っていました( ゚д゚)

窓の下につけた棚は娘の作品を飾る為に作りました。
なんでも飾るので今ある場所に飾れなくなったら次は棚を増やすのではなく物を厳選しようと提案をしました。

いかがでしたでしょうか?

私はどちらかというとシンプルな方が好みですが、好きな雑貨や好きな色にかこまれているとテンションが上がります。
娘の作った物を飾る場所もできました。
少し手を加えるとお部屋の雰囲気をイメチェンすることができます。
よかったらプチプラで窓周りをDIYでイメチェンしてみてはいかがでしたでしょうか?

  • 17751
  • 56
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード