【DIYショップ巡り #8】本物タイルも手軽にDIY!〔D.I.Y.TILE代官山〕に行ってきた!

カフェやレストランでよく見かけるタイル貼りの加工。これを自分の家でDIYするのはとても大変ですよね。タイル貼りは技術や材料集めが必要ですし、プロに工事をお願いすれば費用も高額になってしまいます。そんな時におすすめなのが〔D.I.Y.TILE代官山〕の《タイルシート》です。《タイルシート》なら、サイズを合わせてシートを貼るだけ。初心者でも簡単にタイルDIYができるんです! 今回はそんな〔D.I.Y.TILE代官山〕に行って《タイルシート》の魅力を取材してきました! また、実際に〔D.I.Y.TILE代官山〕の《タイルシート》を使って、簡単DIYにもトライしてみました♪

  • 21292
  • 412
  • 0
  • クリップ

美濃焼《タイルシート》のお店〔D.I.Y.TILE代官山〕

タイルがふんだんに使われた入り口

代官山駅から徒歩5分。静かな街並みを歩いていると〔D.I.Y.TILE代官山〕が見えてきます。壁の白と色あざやかなタイルが、晴れた空によく映えます♪

〔D.I.Y.TILE代官山〕は、誰でも簡単にタイルDIYができる《タイルシート》を販売しているお店です。《タイルシート》は、岐阜県多治見市にある藤垣窯業株式会社で作られたあと、このお店に運ばれます。

岐阜県多治見市は美濃焼で有名な地域です。古くから美濃焼のタイルを製造していた藤垣窯業は、「多くの人にタイルの良さを実感してもらいたい、そして生活の中でも気軽にタイルを使ってもらいたい」という想いから《タイルシート》を開発し、全国に届けるべく2014年に通販サイト《D.I.Y.TILE》を開始。そして、2017年9月にこの〔D.I.Y.TILE代官山〕をオープンしました。

かわいいタイルに囲まれた店内!

大きなテーブルの上でタイルをじっくり選ぶことができます

店内に一歩入れば、色鮮やかなタイルの数々が出迎えてくれます。「タイルのある暮らしがイメージできるお店作り」を目指したという店内には、いたるところにかわいいタイルが貼られています!

タイルが使われたおしゃれな壁面

陳列棚だけでなく、内装の壁面にもタイルが使われています。

タイルが敷き詰められた入り口

足元にも! かわいいタイルに囲まれた空間にうっとりしてしまいますね♪

店内には50〜60種類の《タイルシート》!

色とりどりのタイルがずらり

どれも個性豊かな表情をしています

店内には50〜60種類の《タイルシート》があり、色や質感もさまざま。美濃焼のタイルをはじめとして、《タイルシート》の魅力を存分に味わうことのできるラインアップとなっています。それではどんな商品があるか紹介していきますね♪

ニューヨークの地下鉄から!人気の《サブウェイタイル》

サブウェイタイル《ベント》1枚220〜270円(税別)

こちらは人気の《サブウェイタイル》。ニューヨークの地下鉄で使用されているタイルなんだとか。色を統一しても、何色かのタイルをランダムに組み合わせてもおしゃれ!

diy-tile.com/

《サブウェイタイル(ブラック)》の使用例

こちらはキッチンに使用した例です。お手入れがしやすい素材なので、キッチンまわりの使用が多いようです。油汚れをタイルの美しさで解消できるのも嬉しいですね!

●〔D.I.Y.TILE代官山〕《ベント:サブウェイタイル(ブラック)》
価格:1枚250円〜270円(税別)
サイズ:縦75mm×横150mm 厚さ約8mm

磁器とガラスのドッキング!爽やかさな印象の《ギヤマンMIX》

モザイクタイル《ギヤマンMIX》1枚850円〜900円(税別)

《ギヤマンMIX》は磁器タイルとガラスタイルをドッキングさせた新発想のガラスモザイクタイルです。丸みのある形と淡い色がかわいい!

diy-tile.com/

《ギヤマンMIX(フォレスト)》の使用例

《ギヤマンMIX》をキッチンやカウンターなどに使ってみれば、アメリカ西海岸風の爽やかな印象に!

●〔D.I.Y.TILE代官山〕《ギヤマンMIX:モザイクタイル(フォレスト)》
価格:1枚850円〜900円(税別)
サイズ:縦150mm×横150mm(タイル6粒×6粒) 厚さ約7〜8mm

焼き物独特の質感!深みのある色合いの《ビッツボーダー陶彩》

モザイクタイル《ビッツボーダー陶彩》1枚800〜900円(税別)

《ビッツボーダー陶彩》は長細いタイルと深みある色合いが特徴。また、少しざらつきのある質感もたまりません!

diy-tile.com/

《ビッツボーダー陶彩(グリーン)》の使用例

《ビッツボーダー(陶彩)》には深みがあり飽きのこない、焼き物独特の色味があります♪

●〔D.I.Y.TILE代官山〕《ビッツボーダー陶彩:モザイクタイル(グリーン)》
価格:1枚800円〜850円(税別)
サイズ:縦150mm×横150mm(タイル 3粒×12粒) 厚さ約7〜8mm

レトロでおしゃれ!丸みがかわいい《ランタン》

《ランタン(レトロカラー・シックカラー)》1枚120円(税別)

こちらはランタンの形をしたモザイクタイル。《ランタン》にはレトロカラーとシックカラーがあり、合計で20種類以上のバリエーションから選ぶことができます!

diy-tile.com/

《ランタン(レトロカラー)》組み合わせ例

こちらはレトロカラーのランタンのセット例。レトロカラー、シックカラー限らず、単色でも組み合わせても使えます。四角のタイルにはない丸みがかわいい!

●〔D.I.Y.TILE代官山〕《ランタン(レトロカラー)6色MIX 5列タイプ》
価格:6,156円(税別)
仕上がりサイズ:縦200mm×横350mm 厚さ約7〜8mm
※商品は配色例。実際の商品の配色とは異なります。

店内には実際の商品を使った装飾も!

店内では実際の商品を使った装飾を見ることができるんです! 商品を手に取るだけでなく、実際に使用されている様子を見ることで、自分がDIYするイメージを掴みやすくなりますよね♪

トイレには3種類のモザイクタイルを使用

狭い空間のトイレは《タイルシート》を少し貼るだけでも雰囲気ががらっと変わるため、チャレンジしやすい場所の一つです! 〔D.I.Y.TILE代官山〕に来店するお客さんの中には、この店舗のトイレを見てはじめて「トイレに《タイルシート》を貼るのも良いかも!」とヒントを得る方も多いようです。快適な空間の演出には、少しだけ、しかも簡単に貼れる《タイルシート》はおすすめです!

お次は洗面台。洗面台に《タイルシート》を使う方には、チャイルドミラーの水飛びや、タオルフックの付近の壁紙汚れが気になるという方が多いようです。《タイルシート》を使うことで汚れが気にならなくなり、しまもおしゃれな空間に変えることができますね♪

使用する場所に合わせてシールの種類も選べる!

〔D.I.Y.TILE代官山〕で販売されている《タイルシート》の特徴は、「簡単に貼れる」という点だけではありません。《タイルシート》を貼る場所に合わせて、裏面のシールも選ぶことができるんです! 多少でこぼこしていてもしっかり貼ることができるシールや、専用はがし液の使用でキレイにはがせるシールなど全部で3種類のシールがあります。タイルによって選べるシールは異なりますが、さまざまな使用シーンに合わせて選ぶことができます♪

diy-tile.com/

《ふつうのシール》

《ふつうのシール》は他の2種類のシールよりも50円安い、お値打ちなシールです。水回りやでこぼこのある面にはおすすめできませんが、基本的には一度貼ったらはがれることはありません。

diy-tile.com/

《がっちりシール》

《がっちりシール》は貼った場所にしっかりくっついて、はがれ落ちる心配がありません。水回りなどのはがれてほしくない場所に最適! 《ふつうのシール》よりも50円プラスで、水回りにもでこぼこ面にもしっかり貼ることができます。

diy-tile.com/

《ふしぎなシール》

《ふしぎなシール》は《D.I.Y.TILE》限定の、一度貼ってもはがしやすいシールです。専用のはがし液を使用することでキレイにはがすことができるんです! 《ふつうのシール》に50円プラスすることで、賃貸でも安心して《タイルシート》を貼ることができます。

《タイルシート》は本当に簡単に貼れるの?実際に使ってみた!

ところで、このかわいい《タイルシート》の数々、本当に簡単に貼れるのでしょうか? 実際に〔D.I.Y.TILE代官山〕で購入した《タイルシート》を使って、タイルDIYをしてみました!

購入した《タイルシート》

購入した《タイルシート》はこちら。これを小さくカットして装飾を作っていきます!

●〔D.I.Y.TILE代官山〕《スターダストMIX:モザイクタイル(ブラウン/ベージュ)》
価格:1枚850円(税別)
仕上がりサイズ:縦150mm×横150mm(タイル 6粒×6粒) 厚さ約7〜8mm

タイルに沿ってカットしていきます

カッターを使い、タイルに沿ってカットしていきます。《タイルシート》なら、このように自分で大きさを変えるのも簡単なんです!

4つにカットされた《タイルシート》

今回はこのように4つに切ってみました。それでは、これを壁に貼っていきます!

裏面のシールをはがすだけ!

《タイルシート》の貼り方は、実にシンプル。裏面のシールをはがして貼るだけなので、本当に簡単です♪

壁に貼られた《タイルシート》

4つにカットした《タイルシート》をこのように壁に貼ってみました!タイルDIYの初心者でも、特別な経験も工事もいらないので簡単にタイルが貼れるんです!また、今回は1枚だけでしたが、自分のペースで少しずつ増やしていけるのも《タイルシート》の魅力です♪

初心者でも安心!タイルDIYなら〔D.I.Y.TILE代官山〕

じっくりとタイルが選べる店内の大きなテーブル

《タイルシート》なら、材料をそろえることもなく手軽にタイルDIYができてしまいます。

お店のスタッフの方は「DIYが初めての方でも、時間をかけて自分のペースで作っていけるんです」と話します。

お店ではスタッフの方が的確なアドバイスをくれるので、納得のいく《タイルシート》が見つかること間違いなし。〔D.I.Y.TILE代官山〕にある魅力的な《タイルシート》で、気軽にタイルDIYを始めてみませんか?

〔D.I.Y.TILE代官山〕の入り口

【D.I.Y.TILE代官山 店舗詳細】
●住所 東京都渋谷区代官山町14-11 1F
●TEL 03-6685-1685
●アクセス 代官山駅から徒歩5分
●営業時間 11:00~19:00(不定休)

  • 21292
  • 412
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード