O邸-趣味とともに暮らす。リビングを充実した生活空間に

もともとこちらはOさんのおじいさまが建てた2階建ての家。おじいさまが亡くなった後、奥さまの妊娠を機に実家に戻り、空いていた1階をリノベーションしてご家族で住むことにしました。Oさんのご希望は、広くて明るいリビングと自転車やベビーカーが置ける土間があること、趣味のレコードや本、衣類をしまえる場所、DJブース、大きなキッチンがあることでした。

そこで、2間の和室を一つの広いリビングにし、そこにお二人の趣味を詰め込むことにしました。広々としたリビングにはご希望通りの大きなキッチンとDJブースを隣り合わせて設置。つないでいる長い木のカウンターが印象的です。サンルームだった場所は、畳スペースと土間に。リビングの裏にある寝室には、本やレコードが壁にびっしりと収まった廊下を通っていきます。アナログの感覚を大事にしながら、長く、楽しく住む、お二人の趣味がつまった遊び心あるお部屋になりました。

  • 2487
  • 10
  • 0
  • クリップ
LDKの中心には、キッチンとDJブースをつなげた広いカウンター
DJブースの前面にはスピーカーやジャケットを飾れるニッチを設けた
DJブースの機器は、天板に隙間なく収めた
リビングから玄関方面を見る
リビングに隣接するサンルーム。ルーバーは既存のものを活用
寝室に向かう廊下の両サイドには、レコードや本の収納を造作
リビングの一角につくったご主人のワークスペース。ラーチ合板でラフに仕上げた
  • 2487
  • 10
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード