虫除けにも!超簡単手作りアロマワックスバー

見た目も可愛く、火を使わないキャンドルとして流行中のアロマワックスバー♩
ミント系の香りをつければ虫除け効果も◎
とっても簡単なので手作りしてみました^^

  • 39583
  • 544
  • いいね
  • クリップ

材料は全て100均!

手作りのワックスバーが流行中ということもあり、キャンドゥでワックスバー専用のワックスが販売されていたので、早速試してみました!

今回も材料は全て100均のものを使って作って行きたいと思います◎

材料はこちら。

・ミニヒトデ
・アロマオイル
・ワックス
・シリコン型

夏物グッズもたくさん店頭に並んで来ていたので、ワックスに乗せる飾りとしてヒトデをゲット。
アロマオイルは虫除け対策もかねて、ミントとシトラスにしました。
ワックスは平たい円盤状になっていて溶かしやすい形状になっているので、初心者でも扱いやすそうですね。
シリコン型もワックスバーに適した大きさになっていたのでこちらにしました。

そしてもう1つ。

貝殻と砂、ドライフラワーが入っている小瓶も使えそうだったので購入^^
お皿に出して中身だけ使います。

こちらももちろん100円でした。

あらかじめデザインを決めておく

ワックスは溶かしてから型に入れるとすぐ固まってきてしまうので、
溶かす前になんとなくデザインを決めておくと安心です。

なのでシリコン型と一緒に入っていた厚紙に先ほどのヒトデや砂、貝殻などを置いてイメージを膨らませておきます。

シリコン型と同じサイズの厚紙にデザインを置くことでサイズ感もわかるし、
使った後は捨てられるので一石二鳥です☺︎

ワックスを溶かす

それではワックスを溶かしていきましょう〜。

ワックスをボウルに入れて湯煎で溶かします。

溶けたワックスは手につくと火傷する可能性があるので、
念のため手袋をして作業をしましょう^^

溶けると透明になりました!

ワックスが溶けたらアロマオイルをお好みの量入れて、さらに混ぜます。
(今回は100均のアロマオイルで精油ではないからか、かなり入れないと香らず、結構入れました)

溶けたらシリコン型にゆっくり流し入れます。

透明なので少しわかりにくいですが、
ワックスは固まると少し膨張するので、入れる量は型の7分目あたりを目安にするとベストみたいです。

入れて数分もしないうちに表面が固まってくるので、
沈めておきたい砂を最初にパラパラと置いて、爪楊枝で調節していきます。

固まるのが本当に早いので、写真が撮れず、、
全部置ききったものがこちら^^

完成

しっかり固まるとシリコン型から剥がしやすくなるので
するっと楽に取ることができました。

玄関のドアにも

完成したものにお好きな紐を通して玄関のドアにかけても可愛いです♩

ふわっと香るミントの香りで虫除け効果も!
そしてドアを開けた時の爽やかな香りで癒されます。

いかがでしたでしょうか

飾ること以外にも、タンスの中に入れたりすると防虫効果も期待できるそうで、
ワックスバー、色々使えそうですね^^

シリコン型はいろんな種類が出ていますし、デザインも香りも自分好みにカスタマイズできるのがまた魅力的なところ。
とっても簡単なので、ぜひお家での気分転換にも、自分だけのアロマワックスバーを作ってみてはいかがでしょうか。

それでは、最後までお読みいただきましてありがとうございました!

  • 39583
  • 544
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード