まる散歩 in 自由が丘。連載第①回目〜自由が丘駅待ち合わせ編〜

・主な登場人物

◆柴犬まる
Instagramで人気のアイドル犬・柴犬まるが、旅の達人として自由が丘の街をレポート!! 自由が丘のお気に入りスポットやSHOPについて紹介してくれます。ちなみにあやタソに対しては手厳しいまるなのであった。

◆あやタソ
LIMIA編集部に所属する編集部員。特技は迷子。まるの存在を知ってからというもの、ずっとまるに憧れていて現在もまるに片思い中。今回は念願叶ってまると散歩デートの実現に張り切っているがカラ回り。

こんにちは! 
LIMIA編集部のあやタソと申します。
「まる散歩」と題してお送りするこの企画。ワタクシ、俄然張り切っております。
なぜなら、このお散歩のお相手が、すごいんだもの! 
Instagramでフォロワー200万人越えという大人気を誇る柴犬まるくん。通称まるとオシャレタウン「自由が丘」をお散歩できるなんて。
胸の高鳴り、止まらないです。
しかも、まるが自由が丘を案内してくれるんだって! 
待ち合わせ場所は自由が丘駅前。一体どんなデート……じゃなかった、お散歩になるんだろう。

ドキドキしながら、待ち合わせ時間の30分前にはもうすでに、駅にたたずむワタシなのでした。

トキメキながら待っていると、まるが待ち合わせ場所に到着。

まる:「おはまる〜。」
あやタソ:「おはよう、まる! 今日は自由が丘の街を一緒にお散歩、よろしくね!」
あやタソ:「でも、自由が丘駅ってワタシ、何がどこにあるのかまったくわからないんだけど……大丈夫かな?」

まる:「大丈夫! ぼくにまかせて!! 自由が丘にあるぼくのお気に入りスポットを紹介するから、迷子にならないようにしっかりついてきてねっ。」
あやタソ:「まる……こころ強い!」

すっかりまるに頼りきりのワタシ。大人なのに。

よし、じゃあ早速まる散歩、出発しようか。
そう思った時。

突然、まるに向かって駆け寄ってくる人影が……。

まるファンの女の子:「きゃーっ、まるだー! 本物だーっ!!」
まるファンの女の子がまるの姿を発見して飛んできたの。
まる、ほんと人気者だなぁ……。

まる:「照れちゃうな〜、でもこうやって街を探検しているとたくさんの人たちとの出会いがあって、とっても楽しいんだよ〜っ。」

おお、
さすが旅慣れてるねっ、まる。

まる:「よぉーし、いざ、お散歩出発! あやタソ、ついてきてね!! 迷子になったら大変だから、寄り道禁止だよっ。」
あやタソ:「ああっ、待ってー、まるー!!」
まる:「ぼくのお気に入りのお店がこの先にいくつかあるんだ、そのお店を順番に案内するよっ。」

そう言って、軽やかな足取りで自由が丘の街へと飛び込むまる。
ドンくさいワタシはまるを見失わないように、必死に後をおいかけたんだけど……。




おや?
まるが……いない……。





慌ててあたりを見回すワタシ。
ちゃんとまるの言いつけを守って寄り道もよそ見もしてなかったのに。

どうしよう、見失っちゃった!!

まる:「あやタソ〜、見て〜っ。どお? かっこいい??」

声がする方へ振り返ってみると。
そこには自由が丘駅前ロータリーにある銅像前で凛々しい姿でポーズを取る、まるの姿が。

まる:「ねえ、あやタソ知ってる? この銅像は自由が丘のシンボルともいえる女神像でね、名前は、あおぞらっていうんだ。この女神像にちなんだお祭りが自由が丘では開催されていて、たくさんの人たちが集まる自由が丘の一大イベントになっているんだよ。」
あやタソ:「へえ〜、知らなかった。まる、物知りなんだねぇ。感動!」
まる:「あやタソはいろいろ知らなすぎるんだよ。」



グサっ。



まる、たまに手厳しいのである。

まる:「ほら、今度はゆっくり行ってあげるから。がんばって!」

でも、ほらね。
こうして優しいところがあるから、キュンとしちゃうの。


それにしても出発前からドタバタな、この「まる散歩」。
一体、どうなっちゃうの!?

まる散歩 in 自由が丘。連載第②回目 〜IDEE編〜 へ、
To be continued.


(written by LIMIA編集部あやタソ)

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト