DIY初心者必見!デコルファの《タイルステッカー》でキッチン周りの汚れをオシャレに防ぐ!

キッチンや洗面所などの水回りや、コンロ周りの汚れなど、気を付けていても水や汚れがつきますよね。毎日のお手入れも大事ですが、どうしても面倒になりがち。そんなときは〔デコルファ〕の《タイルステッカー》を使ってオシャレに汚れ対策をしましょう!簡単に貼付けができるので、DIY初心者の方にもおススメです。また、カラフルなバリエーションも豊富にあるので、お好みのキッチンにしてみましょう♪

  • 12709
  • 122
  • 0
  • クリップ

DIYの初心者でも簡単にキッチンをオシャレにできる!〔デコルファ〕の貼ってはがせる《タイルステッカー》とは!?

〔デコルファ〕の《タイルステッカー》は、キッチン周りの汚れを防ぐのはもちろん、貼るだけでガラッとキッチンの雰囲気を変えられます!厚みもあり、まるで本物のタイルのようです。キッチンの壁面は、無機質なデザインが多いですが、例えば複数柄を組み合わせて、世界で一つだけのデザインのキッチンが作ることができるんです♪

また、本物のタイルを施工するにはプロへお願いをしなくてはいけませんが、〔デコルファ〕の《タイルステッカー》なら貼るだけ!
これならどなたでも簡単に出来ますよね♪もちろん耐熱性も持たせているので、コンロの周りで使え、インテリアとして、素敵なキッチンにしながら汚れも防げる便利アイテムなんです。

それでは、DIYの初心者でも簡単にできる《タイルステッカー》の貼り方をご紹介します。

DIY好きの方やDIYの初心者の方でもでも簡単にできる!〔デコルファ〕の《タイルステッカー》の貼り方

キッチンの壁を彩る《タイルステッカー》はわずか3ステップで貼ることができます。ハサミやカッターで簡単に、お好きなサイズにカットが出来るので、例えば、壁面のスイッチなどの形に合わせることができるんです♪

❶はくり紙をはがして貼る
貼りたい箇所に合わせて、はくり紙をゆっくりとはがし順番に貼っていきます。

❷カット位置を決めてカット
カットが必要な所は印つけてカットします。寸法を測り慎重にカットしていきましょう。

❸サイズを合わせる
大きめにカットをして、サイズを微調整しながら、壁面に合わせていきます。

❹完成
キッチンの全面にも、部分的にも、お好みで自由に貼れますよ。

それでは《タイルステッカー》はどのようなシーンで使われているのでしょうか。ご紹介していきますね♪

DIY好きの方やDIYの初心者の方でもでも簡単にできる!〔デコルファ〕の《タイルステッカー》実践①キッチン周り

ご覧ください。〔デコルファ〕の《タイルステッカー》をキッチン周りに貼れば、まるで外国のキッチンのような、カラフルでかわいい壁面を演出ができます♪これだけカラフルなキッチンだったら、毎日のお料理も楽しくなりますよね。はねた油汚れも、拭き取ればキレイにできます。汚れが目立つようになったら、すぐに剥がせるのでキッチン周りを常に清潔に保つことができます。

DIY好きの方やDIYの初心者の方でもでも簡単にできる!〔デコルファ〕の《タイルステッカー》実践②洗い場

はねた水や洗剤など、洗い場や洗面台などの水周りの壁面にも《タイルステッカー》が活躍してくれます。汚れが付いてもサッと一拭きすれば、キレイに保つことができますよ。

DIY好きの方やDIYの初心者の方でもでも簡単にできる!〔デコルファ〕の《タイルステッカー》実践③お手洗い

お手洗いは常に清潔に保っておきたいものですよね。《タイルステッカー》を貼れば、水はねなどの汚れをしっかりと防いでくれます。柄が飽きてきた時でも、簡単に剥がすことができるので、別の柄に変えて気分転換をしてみましょう。
※平滑面へ貼り付けが出来る商品のため、壁紙など凹凸のある壁面へは貼り付かない場合があります

〔デコルファ〕の《タイルステッカー》でオシャレに演出しましょう!

DIY初心者の方でも簡単に貼れて、汚れも防げる〔デコルファ〕の《タイルステッカー》は、きっとお家のあらゆる場所で活躍してくれますよ。しかもオシャレに演出できる点もポイントです。柄を組み合わせて、あなただけのオリジナルのデザインを考えてみましょう!

●〔デコルファ〕《タイルステッカー》
サイズ:W150mm×H150mm×D3mm
材質:PP、ポリオレフィン発泡体、 粘着剤/アクリル系、はくり紙/紙
※平滑面(ステンレスやタイル)でご使用ください。 壁紙では使用できません。

  • 12709
  • 122
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード