リビング学習もパソコンワークにも最適、収納たっぷりファミリーデスク実例~ダイニング編

小学生の宿題は子ども部屋よりもリビング、ダイニングで行う家庭が多く、保護者のチェックもしやすいので勉強もはかどると言われます。ただ、学習用品を置きっぱなしにするとリビングダイニングがごちゃごちゃしますよね。
そこで、収納たっぷり、ダイニングテーブルはいつもすっきりするファミリーデスクを設けた事例を紹介します。
今回はダイニング編。お子さんの宿題だけではなく、大人がパソコンを使用するときにも最適です。

  • 6625
  • 26
  • 0
  • いいね
  • クリップ

みゆう設計室では子育て世代の住宅設計をすることが多いです。
子育てファミリーで喜ばれるのがこの「ファミリーデスク」
多くはダイニングの近くに設けます。

小学生くらいのお子さんであると、個室で勉強するよりもリビングダイニングで勉強をするのが良しとされます。お母さんがご飯を作っている近くで宿題をして、そのまま学校の準備をできますからね。
それだけ保護者の宿題チェックが増えていますし、家族の近くで勉強するほうが安心できるからでしょう。

ダイニングテーブルで宿題をしていると食事の時に片付けさせるのが大変、ダイニング回りが散らかる、などと悩みを言われる方も多いので、このファミリーデスクをご提案します。

ポイントは収納。
ランドセルや教科書、文具が片付けられるようにすること。

そして、ダイニング回りで必要なものも収納できるようにすること。

パソコンを使うご家庭の場合は、プリンターも隠しておけるような作りにします。
スマホやタブレットの充電ゾーンをつくったり、スライドテーブルにノートパソコンを片付けられるようにする事例もあります。

テレビ台と隣り合うファミリーデスク

ファミリーデスクを設ける際に、ただデスクを設けるだけではなく、その空間に必要なものとセットに考えてデスク収納を作ります。

この事例は「テレビ台」「掃除用具収納」とファミリーデスクが一体になっています。
キッチンの近くに設けたファミリーデスクでは食器棚を兼ねたものもあります。

ダイニング→ファミリーデスク→パントリー→キッチンと回遊できる

「ナチュラルモダンな家」のファミリーデスクはパントリーとダイニングの間にあります。
回遊できる間取りの一角にデスクを設けました。

このゾーンに設けると良いのは、お子さんの勉強用だけでなく、学校から届く書類のチェックや家計簿つけにも使えること。そしてそれらが少し奥まった場所にあるので、リビングダイニングからはすっきり見えるのです。

使えないリビングクローゼットをファミリーデスクに作り変える

「居心地の良さがうまれた家」のダイニングにはもともとリビングダイニング用に設けたクローゼットがありました。
リビングでは収納するものが多いから・・・とわざわざ設けたクローゼット。
しかし折れ戸は開閉しにくくて収納したいものがうまく収納できず、結局あまりものが少ない状態でした。

そこで、リビングダイニングに収納したい物をもう一度整理し設けたのがこのファミリーデスク。
ランドセル収納ワゴンと、古新聞などの収納もできるワゴンも設けています。

元々ダイニングにデスクが欲しいという要望ではありませんでしたが、このファミリーデスクを設けたことで時間差で順番に家族で使用できるデスクになったそうです。

番外編~リビングダイニングの隣に本の間を

リビングダイニングに本や書類、パソコンを置くとごちゃごちゃするかも・・・
というファミリーにはリビングダイニング横に3帖ほどの本の間を設けましたよ!

みゆう設計室の事務所もオリジナルのデスク収納を使用しています。
扉はいろんな樹種を使っていますので、みゆう設計室の事務所にご相談に来られた時はその扉の仕上げも見て頂けます。

収納も機能も満たしたファミリーデスクのある家を設計したい方は・・・

こんな便利で素敵なファミリーデスクのある家を設計してほしい!という方は、ぜひ、みゆう設計室のメールフォームよりお問合せください!!

「みゆう設計室のいえづくりレシピ」もプレゼントしております。

  • 6625
  • 26
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

主婦・母ならではの機能的なアイディアや子育て・家族への思いを込め、暮らしに合わせた家をデザインするのが「みゆう設計室の家づくり」。今現在だけではなく、将来の家族…

おすすめのアイデア

話題のキーワード